遺伝子変えて「酒豪マウス」造ってみた アルコール依存解明の一端

 細胞でカリウムの濃度調整にかかわっているたんぱく質の働きを抑えると、マウスが「酒飲み」になってしまうことがわかった。米マサチューセッツ大学グループが米科学アカデミー紀要(電子版)で発表した。アルコール依存症の仕組みの一端を解明する成果として注目される。

 グループはヒトの細胞を使った実験で、神経や血管などの細胞膜でカリウムの濃度を調整する「BKチャネル」というたんぱく質が働くとアルコール(エタノール)の影響を受けやすくなることに気づいた。

 そこで、BKチャネルの一部を働かなくした遺伝子改変マウスを作り、ふつうのマウスと比べてみた。

 おなかにエタノールを注射して5~15分間の行動を観察すると、遺伝子改変マウスは5分後では動きが鈍るものの、10分後はやや回復。4日後の実験では、10分後には完全に回復するという、酒に強いマウスになっていた。ふつうのマウスは動きが鈍り、15分後でもいわゆる「酔った」状態になっていた。4日後に同じ実験をしても結果は変わらなかった。

朝日新聞

http://www.asahi.com/science/update/1109/TKY200811080180.html




2 :名無しのひみつ:2008/11/09(日) 15:15:05 ID:XC90lVBc
次は大食いマウスに、絶倫マウスを…


4 :名無しのひみつ:2008/11/09(日) 15:34:30 ID:ge2p3HdB
BKチャネル、嫌な記号だ。


5 :名無しのひみつ:2008/11/09(日) 15:46:34 ID:pIU/pYa5
コーディネータとナチュラルの戦いはもうすぐそこ。


6 :名無しのひみつ:2008/11/09(日) 15:56:51 ID:zBGWX5+x
>>5
酒のみ大会か。


7 :名無しのひみつ:2008/11/09(日) 15:58:17 ID:4kHJmkVf
グリコーゲンXという名前が頭をよぎった…


8 :名無しのひみつ:2008/11/09(日) 15:58:20 ID:e1i73XyU
人工血管の内側にアルコール分解酵素を固定化したものを売り出してくれ…
いやそんな上手く行かないことは分かるけどさ。



11 :名無しのひみつ:2008/11/09(日) 16:36:55 ID:94G5ZXf8
もう超絶無敵の新人類製造しようぜ、倫理なんてクソ食らえ。


13 :名無しのひみつ:2008/11/09(日) 16:45:10 ID:0kzpJhE1
数十秒でシラフとか、もうコーラでものんでりゃいいんじゃないか?


14 :名無しのひみつ:2008/11/09(日) 16:45:23 ID:8n5QG9My
人が、生き物が、自らの体を文化に合わせて進化させてゆくのは自然の摂理。
人体改造、遺伝改造の何が悪い。



17 :名無しのひみつ:2008/11/09(日) 16:46:15 ID:8fJgxYEm
一体何が始まるんです?


18 :名無しのひみつ:2008/11/09(日) 16:47:28 ID:ZLeE5ual
各酒造メーカーが全人類をアル中にする計画を開始。


19 :名無しのひみつ:2008/11/09(日) 16:48:46 ID:4LtLptoa
酒に強いってのは肝臓も強いのかね?


20 :名無しのひみつ:2008/11/09(日) 16:49:45 ID:0OLeKjN6
なんか、ニコ動の「~~してみた」みたいなノリだな、科学も。


22 :名無しのひみつ:2008/11/09(日) 16:50:22 ID:FU9qgpu3
アルコールの分解能力が飛躍的に上昇した結果回復しのかね?


23 :名無しのひみつ:2008/11/09(日) 16:50:22 ID:U/u8QAVP
技術の無駄遣い過ぎる…


24 :名無しのひみつ:2008/11/09(日) 16:58:07 ID:2H7ApZQW
しゅごいしゅごい!


25 :名無しのひみつ:2008/11/09(日) 17:00:27 ID:4BhSYtYr
そもそもアルコール依存症ってなんなん?
酒飲んでなくても酔っぱらっていること、酒飲まないとイライラする人?



32 :名無しのひみつ:2008/11/09(日) 18:04:50 ID:i6Si/IAr
>>25
糖分、油分(脂肪分)を摂取することで得られる快感の為に 延々食べ続ける人と同類(元々、糖分や油脂分は必要だから快感得られる様になってる)


26 :名無しのひみつ:2008/11/09(日) 17:04:10 ID:A+DuQD1/
酔えなくなっちまうのか?


27 :名無しのひみつ:2008/11/09(日) 17:18:31 ID:D/tVSVlx
飲んだ酒を、直ぐに胃の中で分解できる飲み薬を市販してください。
下戸にはこれからのシーズン特に辛いんだよ。



29 :名無しのひみつ:2008/11/09(日) 17:31:58 ID:kc+DhB3A
これを応用すれば一日中腰を振り続ける美女とかも作れるな。


31 :名無しのひみつ:2008/11/09(日) 18:02:10 ID:xxqfvoI9
酒呑みマウスがメタボになったらどうすんだ?


33 :名無しのひみつ:2008/11/09(日) 19:13:04 ID:XmIQZX+h
単純にアルコール非感受性になっただけだろ?、アルコール依存症の解決にはならんよ。
やはり肝臓の解毒酵素やADH、ALDH止めた方がいいんじゃねーの?



34 :名無しのひみつ:2008/11/09(日) 19:32:38 ID:D7MKroRm
>>33
泥酔による快感を得がたくなるから結果的にアルコール依存から開放されるかもよ?重度の人はお察しだが でも酔えない酒に価値があるのだろうか…

BKチャネルたんぱく質とやらを抑制して2日酔や急性アル中の防止薬の開発としては有意義かもしれない。



44 :名無しのひみつ:2008/11/10(月) 13:45:24 ID:Yi4UJpue
>>33
つ ジスルフィラム。



45 :名無しのひみつ:2008/11/10(月) 14:04:25 ID:cYlGIUp2
>>44
毎日飲まないといかんから、本人が飲まなくなれば終わり。
やっぱり年1度くらい注射すれば1年下戸になるくらいなのが欲しい…



46 :名無しのひみつ:2008/11/10(月) 21:44:21 ID:WVVxFNiA
>>45
ジスルフィラム飲ませて悪酔いさせるのもいいが、発癌物質がいつまでも体内に留まるってのも考えもんだ。


37 :名無しのひみつ:2008/11/09(日) 20:03:33 ID:xfbYeh1z
そのうち最強のマウスが誕生して人類が淘汰されるんじゃなかろうか?


38 :名無しのひみつ:2008/11/09(日) 21:05:04 ID:8CjUR+tP
酒に強いって 単に鈍いだけだろ。


39 :名無しのひみつ:2008/11/09(日) 21:15:15 ID:DkfjDat4
まだまだこういう遺伝子カルト信者が存在するんだな。一体全体、何年前のオカルトを信奉してるんだ?こんなんはもはや生物学の埒外でしかない。遺伝子決定論なんてもうサイエンスじゃないぞ。


41 :名無しのひみつ:2008/11/09(日) 22:46:35 ID:8CjUR+tP
>>39
遺伝子決定論って何? 日本語で喋れよ。


42 :名無しのひみつ:2008/11/10(月) 10:10:42 ID:cYlGIUp2
ついに人類の技術は、グリコーゲンXを産み出すところまで来たのか…


43 :名無しのひみつ:2008/11/10(月) 12:37:14 ID:dcIN9mxG
酒豪マウスはできた、絶倫マウスも楽勝だろう。
ドジっ子マウスは造れそうだが…ツンデレマウスはどうか?



49 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 03:46:37 ID:t5V2ok18
マウスが一升瓶持って、千鳥足で歩いているのを見てみたい


朝鮮日報の英語版が日本が二重国籍を認めるって報道はじめた
http://english.chosun.com/w21data/html/news/200811/200811190009.html
公明党 「 DNA鑑定は、外国人差別になるから× 」
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1227582307/


はい、日本終了w








関連記事

コメント

  

なんか胸クソ悪いな・・・
てかアルコール依存って心の病気からくるもんじゃねぇの?
そこどうにかしないと意味無いだろ

 

肉食系動物の遺伝子と組みかえれば
人食いマウスとかに悪用できそうだな

名無し隊員さん

アルコールに強くなると、ごはん食べずに酒ばっかり飲むようになるんだけど?

名無し隊員さん

アルコール依存は=酔うと気持ち良い。だよ
これで依存を解消するには、生まれた直後にこの状態になるように義務付けでもしないと駄目

名無し隊員さん

マンナン製造再開した!!

総力上げる名無しさん

アルコールに強くなるより一発で酔いがさめる薬を作ってもらいたいな
敵は海賊シリーズのカーリー・ドゥルガーが快楽のために酔ったシーンみたいに

名無し隊員さん

※1007
一発で酔いが醒める薬という訳じゃないが、それに似たもの作った人知ってるよ。
二日酔いがかなり軽減されるやつ。アルコール分解した後の老廃物を減らす感じのね。

名前言っておくと「ビルビン酸」なんだが…一回分の摂取量がちと採算が合わんらしい。
たぶん市場に出せても気休め程度の量しか入れられんだろうし、難しいもんだな。

ねむたい名無しさん

※1008
ピルビン酸じゃないか?それ…
非公開コメント