患者の肺からモミの木の枝を発見、人間の血液で成長?(グロ注意)

 地元紙によると、先週、Artyom Sidorkin(28)が患者として中央ロシアのイジェフスク市の病院を訪れた。

 医師は胸のレントゲン写真を撮影し、肺に腫瘍を発見。癌ではないかという疑いで生体組織検査を実施したが、組織を切除した際、組織片に緑色の針葉樹の葉を見付けて驚いたという。 病院の医師は「3回瞬きして、幻を見ていたのではないかと疑いました。そして、見せるために助手を呼びました」と述懐している。

979_400x300.jpg



 患者は「医者の先生方は、私の吐血は病気によるものじゃないって教えてくれました。」「吐血の原因は、毛細血管を突き刺していた針葉樹の葉だったのです。私は深いダメージを負いましたが、私の体に異物が入っているなんて全く想像もしませんでした。」

 医師らによると、5cmの枝は飲み込めないほどの大きさなので、患者が吸い込んでしまった芽が体内で育ったのではないかということだ。

 なお、この枝と肺の組織片は、研究のために保存される。

mosnews.com
http://www.mosnews.com/weird/2009/04/13/firtree/




*当ブログは、読みやすくなるよう若干の「編集」が入っております。
どうしても気になる方は、現行スレをご覧下さい。




2 :名無しのひみつ:2009/04/14(火) 23:19:25 ID:47sSm76U
モミの木が凄いというより、そのモミの木を包み込んだ人体組織が凄い。

13 :名無しのひみつ:2009/04/14(火) 23:28:33 ID:Lo5SY3oR
>>2
光合成出来ないはずなのに、緑色を保っているモミの木の方が凄くね?



4 :名無しのひみつ:2009/04/14(火) 23:20:22 ID:GRS0Gg+M
ずいぶん大きく切除したなぁ…

70 :名無しのひみつ:2009/04/15(水) 10:32:09 ID:/O+eNqYg
>>4
研究目的でザックリやったかもな。



6 :名無しのひみつ:2009/04/14(火) 23:20:49 ID:T7NSGQgV
ブラックジャックで見た。

8 :名無しのひみつ:2009/04/14(火) 23:23:56 ID:Q+QjmByl
>>6
何巻?



9 :名無しのひみつ:2009/04/14(火) 23:25:19 ID:Q+QjmByl
つか、病気でもない肺を取っちゃったわけ?

10 :名無しのひみつ:2009/04/14(火) 23:25:24 ID:kx8YtQ63
露助はサルの一種、何も不思議はない。


11 :名無しのひみつ:2009/04/14(火) 23:25:55 ID:DoaP1fVo
ブラックジャックのはサボテン。

36 :名無しのひみつ:2009/04/15(水) 00:38:59 ID:WZKbUe+Q
>>11
ブラックジャックのは、体中から葉っぱが生えるってやつじゃないの?


38 :名無しのひみつ:2009/04/15(水) 00:43:17 ID:W9QQ0gQY
>>36
葉っぱが生えた後に手術して、体内からサボテンの成体をズルリと引っ張り出すんだよ。



14 :名無しのひみつ:2009/04/14(火) 23:29:20 ID:/GqxdLwh
光合成しなくても人間の血液で成長できるなんて…まさに吸血樹だな


15 :名無しのひみつ:2009/04/14(火) 23:31:47 ID:YtaiWSAc
はいはい、オソロシアオソロシア。


16 :名無しのひみつ:2009/04/14(火) 23:33:08 ID:eRmSAT6w
これぞ冬虫夏草

24 :名無しのひみつ:2009/04/14(火) 23:46:05 ID:p6BquwRB
>>16
虫じゃないだろ?


33 :名無しのひみつ:2009/04/15(水) 00:33:47 ID:u4/PglSy
>>24
虫だけじゃなく動物にもあり。
小動物だけどね。


38 :名無しのひみつ:2009/04/15(水) 00:43:17 ID:W9QQ0gQY
>>33
いや、俺が言いたいのは、そういうことではなくてだな…



17 :名無しのひみつ:2009/04/14(火) 23:34:02 ID:Div9o0cA
画像どんくらいグロい?

18 :名無しのひみつ:2009/04/14(火) 23:35:46 ID:Q+QjmByl
>>17
全然普通。


20 :名無しのひみつ:2009/04/14(火) 23:38:57 ID:QXuGUz76
>>17
血のしたたる肺組織、見ない方がいい。



25 :名無しのひみつ:2009/04/14(火) 23:54:25 ID:ZOEGNQXA
森林伐採が多い日本は、これからは国民一人一人が体内で木を育てよう。


26 :名無しのひみつ:2009/04/15(水) 00:02:29 ID:zB3AJ1kU
肺の中で種から成長した割にはこんな太い枝、根がないし…
話題作りで置いたんじゃないの?

52 :名無しのひみつ:2009/04/15(水) 04:26:57 ID:Ac3EIskK
>>26
肺の中で種から成長したとはどこにも書いてない。



27 :名無しのひみつ:2009/04/15(水) 00:03:57 ID:FsESNxFF
サクランボだな。

37 :名無しのひみつ:2009/04/15(水) 00:39:34 ID:aJcKwOr/
>>27
頭山


48 :名無しのひみつ:2009/04/15(水) 02:56:57 ID:kv1ChWHT
>>37
頭山ってシュールすぎる話だと思っていたが実際に体内で木が発芽するとなると…
なんだか頭の上がむず痒くなってきた。



31 :名無しのひみつ:2009/04/15(水) 00:22:23 ID:QSFxvxTz
肺からなら喀血だろ、馬鹿か。

35 :名無しのひみつ:2009/04/15(水) 00:38:49 ID:2EZj/Gqp
>>31
シロウトには分からんさ。



32 :名無しのひみつ:2009/04/15(水) 00:31:19 ID:nYXMzCoS
これ最終的に歩く木になるの?


34 :名無しのひみつ:2009/04/15(水) 00:37:54 ID:sfztZU0k
外科医 「モミの木は残った」
患者 「・・・」


45 :名無しのひみつ:2009/04/15(水) 01:43:55 ID:ZRbxvD3N
光線さえ何とかなれば、光合成人間に進化できるのに。


46 :名無しのひみつ:2009/04/15(水) 01:53:00 ID:8jzs+Nv+
こんなことってあるんだな…


47 :名無しのひみつ:2009/04/15(水) 02:38:41 ID:0wMY0EN8
病気じゃなかったんだから良かったな。


49 :名無しのひみつ:2009/04/15(水) 03:03:14 ID:W2PRhS4B
写真はグロとは言えないだろ?潰れた死体とかではないんだから。


50 :名無しのひみつ:2009/04/15(水) 03:31:58 ID:c2mTWqqi
はいはいネタネタ。

葉緑素は、太陽光のような光がないと作れません。
中学理科の知識ですぜ。

51 :名無しのひみつ:2009/04/15(水) 03:57:13 ID:QisLndGu
>>50
ウドとかモヤシとか。

54 :名無しのひみつ:2009/04/15(水) 04:59:50 ID:HSnfGe0g
>>51
> 組織片に緑色の針葉樹の葉を見付けて驚いたという
もやしとかウドって、暗いとこで育てられているから緑色じゃないでしょ?



53 :名無しのひみつ:2009/04/15(水) 04:27:17 ID:8jzs+Nv+
>>50みたいな奴って、天動説の時代には、

「地面が丸いわけないだろ、馬鹿じゃねえの?」 とか言ってたんだろうな…
自分が理解できないものは全部ネタとか、どこまで未熟な考え方なんだよ。


64 :名無しのひみつ:2009/04/15(水) 10:03:32 ID:F5rOV95l
>>50
植物の成長に必要な養分が、全て光合成によってまかなわれてるわけでもないし、光合成がストップしたらすぐ死ぬわけでもない。

芽だけを切り取って水分を与えながら暗所に置いておいても、それまで体組織に蓄えていた養分をもとにある程度までは成長する。モヤシのように薄く水膨れのようになってだけどね。実際に写真を見ても、モヤシと同様に葉緑素は育たないので、薄黄色になってる。


65 :名無しのひみつ:2009/04/15(水) 10:14:26 ID:KjOckHky
>>64
うん、それは冷蔵庫のネギを思い起こせばすぐに理解できるね。



55 :名無しのひみつ:2009/04/15(水) 05:16:03 ID:C9kckEHc
吸い込んだ時点でむせないの?


56 :名無しのひみつ:2009/04/15(水) 06:20:30 ID:FsESNxFF
歩く木の方の元ネタは英語"from hell it came(1957)"のtobungaだろうな。
http://www.horror-wood.com/tree.htm


58 :名無しのひみつ:2009/04/15(水) 06:28:24 ID:UY3v6VVs
もやしなら光いらないし、肺の中で大量栽培できそうだけどな。


59 :名無しのひみつ:2009/04/15(水) 06:59:27 ID:EUSFfVgN
もやしダイエットですな。


61 :名無しのひみつ:2009/04/15(水) 09:19:17 ID:zlbeyJZQ
日本にもイワキってのが居たな、広葉樹なら痛みが出ずに育った?


62 :名無しのひみつ:2009/04/15(水) 09:19:45 ID:KjOckHky
いちばん先っぽの成長点のところを、何かの拍子に吸い込んだってことかな。
で、肺に接ぎ木しちゃったってこと?


66 :名無しのひみつ:2009/04/15(水) 10:15:42 ID:P0ZcZSm/
フジツボの話になってなくてホッとした。


69 :名無しのひみつ:2009/04/15(水) 10:19:19 ID:hxgOb0z9
フジツボ並みの怖さだな。
関連記事

コメント

名無し隊員さん

万一花粉症の人の肺にスギの芽が入り込んで花粉を飛ばし始めたら・・・。

名無し隊員さん

フジツボの話って何?

 

フジツボ>

 フジツボに足を引っ掛けて出来た傷口からフジツボが生えてくるって都市伝説だと思う。
 話によっては、海水と体内の水分の成分がよく似てるから生えることもある云々と、もっともらしいことが付け足してあったりする。

 海行く時に、子供達に教えてやると面白いよ!

名無し隊員さん

体内にあるんなら
免疫細胞に攻撃され植物なんか
まともに育たないんじゃないの?

名無し隊員さん

ひざ痛いからレントゲンとったらフジツボびっしりって話じゃね?

名無し隊員さん

確か10数年前に伊集院光が
日テレローカルで話していたような

ある男が海でダイビング中に
岩で膝を切ってしまった
その時は気にしていなかったが
2週間も経つと膝から激痛が走るようになり
周りのすすめもあって、レントゲンを撮ることにした
レントゲンに映った影が何か分からないから
これは手術だってことになって
ひざの裏を切開したら、そこにはフジツボが群生していたって話

名無し隊員さん

科学的な話ではなくなるけど
芸術家大竹茂夫さんの作品や漫画「犬神」を思い出すね

大竹さんなんかは、もしも人間に寄生する冬虫夏草が現れたらなどが
作品のテーマとなってるけど
ほんとに体内の栄養でどんな植物でも育つなら、なかなか怖いことになりかねない・・・

名無し隊員さん

消化器から出血したのを吐く→吐血
呼吸器から出血したのを吐く→喀血
こうですか><

名無し隊員さん

*5444
> 人間に寄生する冬虫夏草

つ 宗教

名無し隊員さん

人体って不思議だ。肺にキノコの胞子が繁殖した人がいたり…。
アコヤガイのように異物を包み込めるような細胞があればガン治療や臓器移植に役立つのに。

名無し隊員さん

モミの木+赤色 これで患者が星になれば立派なクリスマス

名無し隊員さん

ハエを吸い込んだら…

うわああああああああああああああ

名無し隊員さん

偶然ブラックジャックのサボテンの話を読んだところだった
あれも背中がモゾモゾする話だったが…

名無し隊員さん

もみもみ。>>56はピグモンかと思ったよ。ゲッツ!!

名無し隊員さん

これ巧い事肺の中で二酸化炭素吸収して酸素放出してくれたら
息しなくても死なない人間ができるな

VIPPERな名無しさん

体内でフジツボは成長しないぜ
人間の体では浸透圧の関係でフジツボの幼生は破裂して死ぬ

らしい

VIPPERな名無しさん

※5452
光合成しないと酸素作れないから呼吸を止めたらモミの木が胸を突き破って表へ出てくる。

名無し隊員さん

クリスマスが来るたび思い出すんだろうな・・・

名無し隊員さん

種を吸い込んだ人間の肺の中で発芽する新種の植物とかだったら怖いな。

名無し隊員さん

クロエ

名無し隊員さん

発芽したって感じじゃねーな…

名無し隊員さん

とりあえず管理人はスレではあえて画像を見なかった俺に謝るといいよ。

名無し隊員さん

うたかたの日々かw
岡崎京子の漫画版しか読んでないけど

 

グロ注意って言うならせめてスレ開くまでは画像見れないようにしろよ。
RSS流し読みしてる段階で画像が目に入ったぞ。

ないとうみあきち

まるでスタンド攻撃のようだ・・・・
伸びた根を除ききるには、肺組織ごとでなければならないのでしょうが
癌というわけでもないのに、あれだけ抉らなければならないとは・・・
お気の毒です(まあ、生きてるわけですが)

名無し隊員さん

遥か昔生物は酸素からエネルギーを生み出す好気生物を体内に取り込んだ。
好気生物にとっては居住空間を、生物にとってはより効率的なエネルギー系を得る両者お得の関係で、これを共生と呼ぶ。
体組織でミトコンドリアだけがDNAが違うのはこの名残であり、ミトコンドリアは本来(今でも?)別の生物なのである。

地球温暖化、二酸化炭素問題。
我々はとうとう次なる進化の段階にきているのかもしれない、まる

名無し隊員さん

学者連中もミトコンドリアを、取り込んだ理由を上手く説明できてないよな。

 

キノコ工場で働いてる人が胞子すいこんで、肺でそだっちゃった話なら聞いたことある
咳ででてきたらしいけどね
それからそのキノコ工場はマスク着用になった

666

松の実とかもろヤバいじゃん。
もしかしたら、今までさんざん植物
を虐げてきた人間への植物からの
仕返しかも知れない。
なんにせよ、気持ち悪い。
非公開コメント