「同性愛を 『治療』 しようとするな」 米国心理学協会が精神療法士らに苦言

 同性愛は心理療法によって「治療」したりできるような病気ではなく、「治療」して性的指向を変えようという試みはかえって害をもたらす。米国心理学協会(APA)の専門委員会は8月5日、「同性愛者の性的な指向は変えられる」と信じる一部の精神療法士らの回復療法は誤りであり危険だとする決議を行った。

 1960年以降に性的指向の改変に関し英語で発表された83の研究内容を精査した専門委員会によると、それらの研究のほとんどに方法論的な不備があったという。「しっかりした方法で行われた研究は極めて少ないですね」と、委員会を率いたジュディス・グラスゴールド医師は語り、「回復療法を支持する人々の主張とは異なり、心理療法を行うことで性的な志向が変わり得ることを示す証拠は見つかりませんでした」と結論づけた。

 一部の宗教では同性愛の存在が認められていないため、信心深い同性愛者は、宗教の教えと自らの性的指向の矛盾に悩まされている。また、宗教的な精神療法士らは、同性愛者に必要なのは自らの性的指向の受容と周囲の理解であるにも関わらず、「同性愛は治すことのできる精神障害」だと主張して「治療」を施し、逆に鬱病をもたらしたり、自殺に追い込む場合もあるという。

 AP通信のインタビューに答えてグラスゴールド医師は「宗教を重んじる精神療法士は、同性愛者であることには良い面があることを学ぶべきです。そうではない精神療法士も、自らの性的指向に背いてまでも宗教を選ぶ同性愛者がいることを知ってください」と語っている。

U.S. FrontLine
http://www.usfl.com/Daily/News/09/08/0806_035.asp?id=72099





2 :名無しのひみつ:2009/08/07(金) 21:38:33 ID:Fg5Iuu/F
同性愛は障害なのに…


3 :名無しのひみつ:2009/08/07(金) 21:39:37 ID:K0CdTzeq
人間は、もともと苦い薬を飲めない動物である。


5 :名無しのひみつ:2009/08/07(金) 21:40:54 ID:8mC3N3xK
俺も同性愛は近親相姦と同じ障害だと思う。
アメリカでは同性愛を積極的に肯定することが、政治的正義だという風潮が強すぎる。


6 :名無しのひみつ:2009/08/07(金) 21:40:59 ID:WGCL3bin
ロリコンは?

9 :名無しのひみつ:2009/08/07(金) 21:43:17 ID:oqqkB4Ah
>>6
同意



8 :名無しのひみつ:2009/08/07(金) 21:41:25 ID:GA0vZUXi
そうかもしれないけど、そうだとするとあらゆる性癖が(ry


10 :名無しのひみつ:2009/08/07(金) 21:43:55 ID:/ZsMYqEr
キリストいわく「同性愛は死罪」です。
以上。

17 :名無しのひみつ:2009/08/07(金) 21:49:14 ID:xIwRGZef
>>10
日本人の心性に合わないな。


88 :名無しのひみつ:2009/08/08(土) 02:33:06 ID:twFqPcdL
>>17
キリスト教の神は絶対者、独裁者、三権の長である支配者。人間を含むすべてのものは神のために神の基準に合わせてつくられたのだから、その基準を外してるものは、それ自体が罪であり、存在価値はない、そういう神。

仏教的思想で育った日本人には、非常に居心地が悪い。



11 :名無しのひみつ:2009/08/07(金) 21:43:56 ID:qcWd65t2
病気と分かってるなら治る治らないでなく、治す努力をすべきだ。
こと愛だの性的なことに関してだけは なぜか甘やかして正当化するんだよな。


13 :名無しのひみつ:2009/08/07(金) 21:46:21 ID:8mC3N3xK
同性愛擁護 = 正義
小児性愛擁護 = 変態、犯罪
近親相姦擁護 = 禁忌、犯罪

が、今の欧米の道徳観。


14 :名無しのひみつ:2009/08/07(金) 21:47:38 ID:BJx4jhXA
幼児に欲情する奴の方がよっぽど障害だろ?

16 :名無しのひみつ:2009/08/07(金) 21:49:04 ID:XqAyGqXq
>>14
それは犯罪。


18 :名無しのひみつ:2009/08/07(金) 21:52:10 ID:BJx4jhXA
>>16
実際にやれば犯罪、やらなければ障害だよ。



15 :名無しのひみつ:2009/08/07(金) 21:48:26 ID:/YbkcwJ8
「人が生きていくうちに性癖は増えてゆくが、治ることはない」


19 :名無しのひみつ:2009/08/07(金) 21:52:42 ID:3PyF171g
男はバイが基本で女としかできない。
或いは男としかできないと、マインドコントロールされているというのが正しいと思うけど?

21 :名無しのひみつ:2009/08/07(金) 21:54:48 ID:6WK3Emql
>>19
女もそうだろ?下手に治療するよりは男同士で逝ってくれ。


24 :名無しのひみつ:2009/08/07(金) 22:01:55 ID:b9ZTI1+T
>>19
衆道は男の嗜みか?



22 :名無しのひみつ:2009/08/07(金) 21:58:06 ID:Ta0YlV8w
そもそも生物としては、ある程度異常性をもったものが集団の中に共存している状態こそが正常。
完璧に統一されている状態は生物として間違っている。

89 :名無しのひみつ:2009/08/08(土) 02:35:04 ID:8CDQAkaB
>>22
通常の生殖ができないから、その遺伝子をもつ個体が減ってもいいはずなのに。同性愛者ってトゲネズミみたいにY染色体がなくても生殖できるように進化すると考えれば、多様性という意味では貴重。



23 :名無しのひみつ:2009/08/07(金) 22:00:00 ID:mZUgyI0W
稚児万歳の戦国時代でも、異性愛以外ノーサンキューな人もいれば、同性愛以外ノーサンキューな人もいるから、性が先天的だとも後天的だともいえない(両方ありえる)と、歴史を勉強していて思った。

治せる人もいれば、治せない人もいるんじゃないかな?


26 :名無しのひみつ:2009/08/07(金) 22:09:20 ID:o4kYQkHq
本人が治療を望むなら治療するし、望まないなら放置だろ?そんなもの普通の病気と同じだ。
例え癌だって本人が治療を望まないなら、勝手に治療するべきではない。


27 :名無しのひみつ:2009/08/07(金) 22:10:57 ID:FJhdOZKA
「同性愛の遺伝子」納得イキそうでイカない。


28 :名無しのひみつ:2009/08/07(金) 22:11:21 ID:KMCNGoBL
同性愛は治療できるよ?それは科学的な手法じゃ無理ってことだけ。
潜在意識のレベルから非論理の技術で洗脳すればいいだけさ。

50 :名無しのひみつ:2009/08/07(金) 23:31:40 ID:ty6sqQxb
>>28
逆ではないか?心理療法では治療できないから、脳外科の出番だよ。


53 :名無しのひみつ:2009/08/07(金) 23:40:25 ID:KMCNGoBL
>>50
脳は片方の脳を失っても反対側の機能を迂回してそれを復旧したりする。環境と共に存在する心を、ホルマリン漬けの脳と比較しないでくれ。

京極堂が言った「機械に繋がれた脳は機械の脳だ」それは人の臓器を全て機械で実現し、人間の脳を死なないように工夫した装置に繋がれ活きている状態は人間の生命でも、人間の脳でもないってこと。

人は環境や世界、地球、家族、社会、肉体に相互に影響しながら存在している。どれを抜いても安定しないってこと。京極堂はこうもいった「脳は鏡だ」つまり、脳は社会、環境を映しとり状態として記録する。

君が考える脳はDNAや脳の構造だけで治るといっている科学的手法にすぎない。それが出来た状況を直さず西洋医学の手法で悪い部分は切除する、そういうやり方で状況を改善し自然に治癒するという東洋医学の考え方を無視しているってこと。


55 :名無しのひみつ:2009/08/07(金) 23:51:08 ID:Q8As989A
>>53
脳へのダメージからの機能回復や復旧には限度があるし、場所次第で心に決定的な変化をもたらす。
他のレスでも長々と語っているが、脳科学というものを全く理解出来ていないようだな。


67 :名無しのひみつ:2009/08/08(土) 01:10:44 ID:Pgg7rf4g
>>55
嘘つくな、どこにもそんなのを証明したデータなどない。
単にそう思うだけをおめでたいオマエが実証されたように思い込んでいるだけ。



29 :名無しのひみつ:2009/08/07(金) 22:14:35 ID:q1uvjidC
新しい性癖付けるんだから「開発」と呼べばいい。


30 :名無しのひみつ:2009/08/07(金) 22:16:55 ID:qcWd65t2
金八の上戸みたく 中学生のガキが性同一性障害とかいうのがあるけど、あれってそう思いこんでみたいだけじゃないかね?女は特にガキの頃に「タカラヅカ症候群」みたいになるし。

「ワタシは普通と違ってかわいそうなの…」って自分を特殊化して酔いたいみたいな。

31 :名無しのひみつ:2009/08/07(金) 22:18:07 ID:FJhdOZKA
>>30
男でホモと思い込みたがるやつは嫌だな。



32 :名無しのひみつ:2009/08/07(金) 22:19:27 ID:KMCNGoBL
科学的な手法は作ることはできても生むことができない。生むとは論理で構築するのとは違い、流れを誘導して輪廻の輪を変化させる状況を用意するということ、そこに新しい性質を生むループ(秩序)を発生する。

無意味な流れが自己組織化して新しい何かが生まれる。それは科学ではない。


33 :名無しのひみつ:2009/08/07(金) 22:23:20 ID:o4kYQkHq
心理学とか精神療法ってそもそも科学なのか?
脳器質的な異状を特定しないかぎり、科学的に治療は無理だと思うが…

36 :名無しのひみつ:2009/08/07(金) 22:29:09 ID:KMCNGoBL
>>33
技術が反証できるものは科学の領域にある。
心理学を科学だとは言わないが、心理学の一部は間違いなく科学である。



34 :名無しのひみつ:2009/08/07(金) 22:25:12 ID:/nDGPcj7
相変わらずホモフォビアだらけだな。

35 :名無しのひみつ:2009/08/07(金) 22:28:24 ID:eeaslBDT
>>34
朝日新聞 『狂気横行の時代』 1982年5月21日付夕刊

オカマ撲滅キャンペーン
http://nobukococky.at.webry.info/200905/article_8.html



37 :名無しのひみつ:2009/08/07(金) 22:36:21 ID:W44S4vge
人間は、思い込みの部分が強く、葛藤を解消するためには、その認知を追認していく方法が有効だと思います。

不眠症も、不眠状態を原因帰属させられないことによる葛藤状態からくる部分が大きく、嘘でもいいから原因を作ると、直ってしまうことがあります。人間の認知の部分が、必ずしも科学的な見方とは働きが違うことを指摘する心理学は、多くの示唆に富むと思います。


38 :名無しのひみつ:2009/08/07(金) 22:41:51 ID:0IbNnwQ0
セックスヘイターも性同一性障害と同じ治療プロセス(カウンセリング→治らないなら人体改造で性放棄)
が通用しそうな気がするが…


40 :名無しのひみつ:2009/08/07(金) 22:47:25 ID:OAgBU2EI
科学かどうかしらんけど圧力団体には弱くて、同性愛関係とフェミ関係の病名には慎重でなんかご都合主義で病名が消えたり変更されたり。


43 :名無しのひみつ:2009/08/07(金) 22:58:54 ID:sm6pOsYi
日本ではどうなの?臨床心理士の先生たちは、同性愛を「治療」するの?


44 :名無しのひみつ:2009/08/07(金) 22:59:11 ID:2Q5H6FvZ
同性愛者の脳が普通人とは違う証拠はいくつも挙がってるけど、すべての同性愛者にあてはまるものがない(=同性愛の症状や原因がひとつではないことの証左)ことと、同性愛者や人権団体から抗議やいやがらせを受けて、それ以上の研究が続けられなくなる。

ごく少数の、本人が同性愛の研究者が、治療のためというより自分のアイデンティティーを知るために細々とやっているのが現状。


45 :名無しのひみつ:2009/08/07(金) 23:00:08 ID:wpEaomjB
キリスト教のやつらが治療しようとするから厄介、変な信念で。


47 :名無しのひみつ:2009/08/07(金) 23:09:30 ID:29uvKnvc
古代ギリシャや中世日本では同性愛は文化。


48 :名無しのひみつ:2009/08/07(金) 23:15:15 ID:mZUgyI0W
詳しく定義すると少年愛と同性愛は別の物だけどね。


52 :名無しのひみつ:2009/08/07(金) 23:37:19 ID:qI4QhjGw
小児期の同性愛というのはあるからな。
あれが長引くとガチホモやガチレズになったりするんか?


56 :名無しのひみつ:2009/08/07(金) 23:53:03 ID:VOR2KIQb
ホモはともかくロリコンやショタコンは治療したほうがいい、子供に手を出すのは犯罪だからな。


57 :名無しのひみつ:2009/08/07(金) 23:55:50 ID:rZPPoO9D
こういうのって血液型とかと同じレベルの問題だと思うけどね。生まれつきだし特に変える必要もない。
血液型占いみたいなのが流行らなければ、普段は気にする必要もないし。

でも宗教に入ると、その血液型占いみたいなのが絶対になるからね。別に宗教が根拠のないものだというわけじゃないんだけど、人間をきつく縛りすぎてる気がしないでもない。


61 :名無しのひみつ:2009/08/08(土) 00:09:00 ID:HVDEBeCe
とりあえず、どの病気も母親の育児が原因説はタブーです。


62 :名無しのひみつ:2009/08/08(土) 00:22:42 ID:Qff3QwP9
未だにこのスレに、性同一性障害と同性愛をごっちゃにしている情弱バカがいると聞いてやってきました。


63 :名無しのひみつ:2009/08/08(土) 00:30:37 ID:iqWCf2mK
生物的に考えれば、独身主義者も含めて子孫を残す気の無い奴は障害者。
でも自我を持った人間の場合、自身の知識・思想を広めること=繁殖とも考えられる。

まあこれだと最終的には宿主である人間が滅びるけどね。


64 :名無しのひみつ:2009/08/08(土) 01:01:26 ID:hFBEgBFn
同性愛は他の動物でもあるのだぞ?


65 :名無しのひみつ:2009/08/08(土) 01:03:09 ID:hFBEgBFn
同性愛より拝金主義の方が病気だろう、拝金主義は人間特有だからな。

69 :名無しのひみつ:2009/08/08(土) 01:17:58 ID:5TegsJPv
>>65
ふんころがしはクソまみれになって死ぬ。



66 :名無しのひみつ:2009/08/08(土) 01:07:15 ID:zR3reFAH
男女共同社会なんだから、同性愛だって共同しなきゃ。


68 :名無しのひみつ:2009/08/08(土) 01:13:45 ID:95RlzMaV
何故、同性愛者になったのかにもよるんだろうけどな。元々は女性が好きって奴は心因性で、一度も異性に心ひかれた事が無いのは真性で治療不能だと思うし。

自分も同性は無理だから、生理的嫌悪感は心理的矯正しても無理だと思うし元々、両刀なら軌道修正できるけど。違うなら矯正は不可能だと思う。


72 :名無しのひみつ:2009/08/08(土) 01:36:34 ID:09XggTSl
治療しなければ子供が産まれないから同性愛DNAがどんどん淘汰されていくから放っておけってこと。


73 :名無しのひみつ:2009/08/08(土) 01:36:51 ID:jvlrGyCH
社会的に問題があるので病気とされるだけ、時代が違えば普通。


76 :名無しのひみつ:2009/08/08(土) 01:51:02 ID:4rBZJEpf
自然に反するとかいう人がいるが、近年の研究で昆虫から類人猿まで多くの動物で確認されている。
決して不自然なことではない。男が俺に欲情したらぶん殴るけどな!

78 :名無しのひみつ:2009/08/08(土) 01:55:48 ID:d0EYQnbA
>>76
自然に反するとか言い出したら、アマゾンの奥地で生活しなければならなくなるな。



79 :名無しのひみつ:2009/08/08(土) 02:00:45 ID:NXyL6R96
先天的、身体的、遺伝子的に同性愛性向もってしまったんだから、後天的には治療できんだろ?
そっとしておいてやれよ。


80 :名無しのひみつ:2009/08/08(土) 02:03:22 ID:8dTBwHN7
恐いのはホモではなくて抑圧され続けて、どこかがおかしくなった人間だからな。


82 :名無しのひみつ:2009/08/08(土) 02:06:54 ID:PARtsOkb
他人様に迷惑かけなければ別にいいじゃん。

83 :名無しのひみつ:2009/08/08(土) 02:15:16 ID:Kc8yICWr
>>82
近親相姦者がそれ言ったら納得すんの?



84 :名無しのひみつ:2009/08/08(土) 02:18:15 ID:U5Tbfo+i
同性愛者を異性愛者に変えるのは、異性愛者を同性愛者に変えるくらい難しい。
つか無理だと思う。


87 :名無しのひみつ:2009/08/08(土) 02:31:33 ID:mRFrP6g4
治療の必要ないよね。排除か隔離でいいと思う、何も産み出さないし。


91 :名無しのひみつ:2009/08/08(土) 02:58:01 ID:Kc8yICWr
へんなせっくすのいきもの

出版社 / 著者からの内容紹介
性の常識をくつがえす、かわいらしい生き物の様々な愛のカタチ……

同性愛・不倫・レイプは当たり前!
1日に100回以上ものせっくすをこなす絶倫いきものや
セカチューより泣ける純愛を繰り広げるいきものなど、
全世界のヘンテコせっくすの数々をイラストで紹介

10週間もセックスしつづける超遅漏     ナナフシ
人間顔負けの愛撫にメスもうっとり     ジュゴン
なんと前戯が3日間の土下座        ハイエナ
イクと、あの世に逝ってしまう       ミツバチ
石や金魚にも発情し、襲いかかる      カエル
産まれた妹をすぐさまレイプ        ダニ
ゴツいペニスでアザラシを殴り殺す     セイウチ
1頭で150頭ものメスを妊娠させる     オットセイ
(全て実在するせっくすです)

自然界に存在する/しないって基準で有り無し決めてたら収拾つかない。


yamajun-02.gif
関連記事

コメント

名無し隊員さん

相変わらず、ココの人たちは頭いいんだか悪いんだかわかんないなぁー。

VIPPERな名無しさん

治すべきか治さないべきか決めるのは本人じゃね?
治療したいヤツは見こみ薄でもやってみりゃいいし、
ほっといてくれってヤツはそのまま生きてりゃいいじゃん
まわりにとやかく言われても当人達はうざいだけだろ
そっとしといてやろうや

 

同性愛なんぞは撲滅しろ

VIPPERな名無しさん

うーむ、でも同性愛ってニホンだと結構縁のある文化なんだよなぁ、、、、
特に侍の時代なんか。

名無し隊員さん

例えば
自分は世界の救世主
って本気で思ってる奴を治療するなら同性愛も治療しないと不公平なんじゃないの

                      

まぁ男女交際であっても世の中乱れてはいるが同性愛は悪だろう。
あらゆる病気を蔓延させ、男女の自然な摂理を捻じ曲げて欲情にはしっている。

VIPPERな名無しさん

同性愛、というと精神的なものも含まれそうだから
異常疾患を伴わない同性と性交する傾向は人間以外にも見られているし
むしろ人間という出生数はすくなくともそこからの死亡が極端に少ないような動物には
同性愛がいたほうが便利に思うし、できちゃったで行動する馬鹿がいる以上人口過密のこの世の中ではいてくれていーだろと思う。

なんにしろ、他人に危害を加えないようなことに口を出すのは、
学生時代にお前らも出会っているであろうヒステリックな婆教師と同レベルだと思うよww

名無し隊員さん

あほか、よっぽど同性愛者の方が性病に気を使ってるわ てめえらのおやじくらいの団塊の奴らこそ海外、援助でやりまくってるだろうがよ。

どれだけの同性愛者が検査しに来るかわかってるのか?それだけ気をつけてるってことなんだよ。怖いのは、かかってないだろうと信じてやりまくる奴らだ。

名無し隊員さん

性同一障害と性嗜好とアイエスと厨2病の分別もできない情報弱者こそ撲滅だな。頭が悪すぎる。
つーか差別意識バリバリでワロタ。

同性愛は病気でも障害でもなんでもないんだが、そこらへん分からん弱者が多いんだなあ。

名無し隊員さん

同性愛が病気かどうかは、社会が規定する。
つうか、欧米じゃ昔から同性愛者は、本人の意思を無視されて強制的に(人権侵害レベルの)隔離、教育、治療なんかされた歴史があるから。
病気かそうでないか、治療すべきかどうか、なんてここでのぬるい話ではないわけで。

実際、治療するべきなんてのは、イデオロギー先行だしな
他人に迷惑掛けない限り、本人が望まない限りほっとけばいいのに

名無し隊員さん

同性愛が病気でも障害でもない証拠なんてねーよw
むしろ精神疾患だととらえる学説のほうが俺好みだね
論理の整合性も高いと感じたし

うんいこ

>キリスト教
いわゆるモラルってやつね
実はモラルとは「神が決めた絶対的な善の基準」という
キリスト教の宗教用語なんだよね

日本だと「倫理」って意味でつかわれるけど
これはたぶん「エチカ」のほうが正しい
善悪はその環境や状況によって変わるという視点

モラル思想にのっとると
モラルに則していない人間は壊れた人間っていう発想してしまうんだよね。考え方の違う人間を認めない

名無し隊員さん

けっこうホモフォビア多いんだね
もしかするとホモフォビアなんて言葉聞いたのも初めてなのかな
未だに女は家庭に入るべきとか言ってるのと同じなのに
考えが古すぎ

名無し隊員さん

同好の士だけで完結してくれるなら問題無い
だが実際の同性愛者(特にホモ)はヤバい奴が多い気がする
ホモ嫌い追い掛け回したり、女に暴言暴力振るいまくったりとか
テレビのように明るく愉快なホモのイメージなんて、
身近に一人いたら吹っ飛ぶぞ

 

思想統制は危険である
もちろん現在行動している凶悪犯罪者は統制しなければならないが

名無し隊員さん

同性愛者の自己弁護には舌を巻くね
理屈なんて先立つ感情の前には無意味って気づくのはいつになるのやら
そんな俺はレズは好きでもホモは嫌いw

名無し隊員さん

逆に「宗教=病気」も当てはめられそうな気がしてきた





いや、私は宗教嫌いじゃないアルヨ

名無し隊員さん

レズは正義でホモは悪なのですね分かります

VIPPERな名無しさん

同性愛に悩んでて直したい人が治療するならわかるが
全然関係ない第三者が無理やりやるのは、何様だよといいたくなる。
性的嗜好を直そうとするのは肺呼吸をエラ呼吸に変えるぐらい無理な話。

うんいこ

>先天的、身体的、遺伝子的に同性愛性向もってしまったんだから、後>天的には治療できんだろ?
>そっとしておいてやれよ

いわゆる神経精神科医は鬱や単なる内気をDNAの欠陥による「脳病」と位置付けて
彼らに薬漬けにされることで、「元気で明るくてみんなの人気者に変身することができる」と宣伝している
そして、世界中にひどい副作用のある人間を売りまくって、
本物の病人や自殺者を作っている

単なるシャイボーイが「社会不安障害者」という病名を付けられて薬漬けにされるぐらいだから

ゲイなんてやつらに言わせればとんでもない重病人人だろうけど
マーケットが狭いからCMとかやって盛大にやらないんだろうな
「鬱は心の風邪です」みたいに「ゲイは心の癌です」みたいな

彼らに言わせれば薬で脳をデザインできる時代になったんだそうだが

いろいろ文献を読む限り脳科学は昔よりは飛躍的に進んだものの
まだ具体的にどうこうできるレベルではないようだ

それでも、事故とかで脳みそが破損して大変な障害を持ってしまった人をどうにか回復させようと頑張っている人たちいる半面、
ろくな検証もされていない薬を売りまくってるやつらがが同じ脳科学者としてでかい顔してる

「精神疾患の診断・統計マニュアル」という精神科医が人を精神病が否かを診断するマニュアルに従うと、アメリカ人の半数は精神病らしい

ゲイもシャイボーイもニヒリストも切れやすいひともみんな薬を飲んで製薬会社の売り上げに貢献しよう!

名無し隊員さん

まず治療しようとしてるやつらを精神鑑定にかけろ
話はそれからだ

名無し隊員さん

同性愛者をステレオタイプで見てるやつが多すぎるんだよ
治療の必要性が感じられない

※8998のやつはそいつがキチガイなだけだろ
1人見ただけで同性愛者全てを判断することこそ間違ってる
1人犯罪起こしたオタクを見て、「オタク全てが犯罪者予備軍」みたいに考えるやつとおんなじだ

名無し隊員さん

同性愛の多くは精神疾患の類だと思うな。それが「治療」されるかどうかは文化・社会の問題。
ホモフォビアと言っとけばいいと思ってる人は勉強不足というか、勘が鈍い人なんだと思う。
現代思想っていうのはそういう人たちを騙すようなところがあるからね。

名無し隊員さん

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%8C%E6%80%A7%E6%84%9B
>現在、同性愛は国際医学会やWHO(世界保健機関)、日本精神神経医学会といった専門医による見解(下記項参照)によって、治療の対象外であり疾病ではないというのが有力となっている。

だとさ。病気じゃないという事になってるのに無理に治療しようとすれば倫理に引っかかるのは当然だよな。

同性愛者を異性愛者にすんのは難しいけど、異性愛者を同性愛者にするのは割と簡単なんだよな。お尻をチョチョイと弄るだけだし…

今日も名無しさん

フーコー読め、でしまいだろ。
それを「治す」と呼ぶか「洗脳する」と呼ぶかだ。

名無し隊員さん

病気であろうが無かろうが、ホモは身近にいて欲しくない

  

>仏教的思想で育った日本人には、非常に居心地が悪い。

そんな日本人どこにいるの?
儒教的思想で育ってる日本人なら大勢いるけど

VIPPERな名無しさん

同性愛者でカミングアウトしてるヤツって1%にも満たないから。

名無し隊員さん

異常を持った少数が、多数と共存することが自然だとし、人をそれに当てはめるとしたら、
怪我の治療や障害のリハビリでさえも否定せねばならなくなるぞ

名無し隊員さん

やっぱバイが勝ち組か。

名無し隊員さん

相手が嫌がる場合に自分の行動を抑制できるなら何だっていんじゃね?
相手が同性だろうが子供だろうが身内だろうが。

まあ嫌がる場合も何も普通は拒否られるから
頭の中だけで我慢しろってこった。

名無し隊員さん

それなら二次オタも何も生み出さないから病気だお

 

米9013
ケガのリハビリだって本人がめんどくさがれば中途半端に終えてるやつたくさんいるじゃん
ようは治療も病院にいきたいって言う本人次第
同性愛者が異性愛者になりたいというなら治療すれば言いし
自分はこのままが言いというのなら放置すればいい

ロリは、若くて長年子を産む事のできる雌に惹かれるという動物の性だろ
病気でもなんでもない

名無し隊員さん

こういう話のとき、本能的にどうの~とか言う人いるけどさ、
人間が真に本能的な生き物であったら、結婚制度や遠距離恋愛なんて成立してないよ。

それに、議論を「子作り」に絞るには、現代は多様化し過ぎている。
性嗜好の理由の他に、子供が作れない人は多いし、
さらに付け加えると、子供を欲する同性愛者は少なからずいて、
現代医学では代理出産等を利用して子供を作る事も不可能ではない。
事実、養子という形で2人の間に子供を持つカップルも存在する。


精神疾病や障害という説が正しいかはさておいて、
「治療が不可能」なのは確かじゃないの。
個人的には性同一性障害は精神病の一種だと思ってるけど、
これも治療は不可能だと思う。

名無し隊員さん

精神病の診断基準では「誰も困って無いならおk」だから
周囲の理解が得られてたり、生活する上で問題なければ
治療の必要はないんじゃない?

名無し隊員さん

本当の病気は宗教だろ

名無し隊員さん

同性愛者を異性愛者にするのって、人権問題とかにならないの?
男にしか欲情出来ない同性愛者が女を抱けって言われることって女にしか欲情出来ない異性愛者が、男を抱けって言われることと同じ苦痛を強いられるっていうことになるんじゃないの?
同性愛者が社会にかけてる迷惑って、子供を作れないから少子化に拍車かけてるってことだけなんだし、それだけで治療の対象になるもんなのかな。
本人が治療したいとかなら別だと思うけど。

VIPPERな名無しさん

精神病かもしれないし、そういう存在もいるだけって事かもしれない
人の心なんて脳味噌完全に解明する位難しいもんじゃないの?
だからどうこう言っても仕方ない。科学者に任せましょう


まあ俺が言いたいのは「どうでもいいから近付くな。個人的にきめぇから」って事

名無し隊員さん

人に迷惑掛けなきゃ、どんなにねじくれていても良いと思うがね。
ロリだって、2次ロリみたいに、自給自足できるなら大いにご勝手に。
3次ロリは、マジの子供が絡むから、全く持って駄目だけど。

自分に理解できないものを排除しようって言う行為は、生物的に正しいけど、
逆に言えば、そういう奴らって、自分が人間という、
一歩前に踏み出した、探求を何より好む生物だって事を忘れちゃったんじゃないの?
未知を怖がっているだけじゃ、お猿さんと同じだよ。

名無し隊員さん

同性愛を小児性愛に変えても違和感がないなw

---------------
 「小児性愛を 『治療』 しようとするな」 米国心理学協会が精神療法士らに苦言 心理学
 小児性愛は心理療法によって「治療」したりできるような病気ではなく、「治療」して性的指向を変えようという試みはかえって害をもたらす。米国心理学協会(APA)の専門委員会は8月5日、「小児性愛者の性的な指向は変えられる」と信じる一部の精神療法士らの回復療法は誤りであり危険だとする決議を行った。

 1960年以降に性的指向の改変に関し英語で発表された83の研究内容を精査した専門委員会によると、それらの研究のほとんどに方法論的な不備があったという。「しっかりした方法で行われた研究は極めて少ないですね」と、委員会を率いたジュディス・グラスゴールド医師は語り、「回復療法を支持する人々の主張とは異なり、心理療法を行うことで性的な志向が変わり得ることを示す証拠は見つかりませんでした」と結論づけた。

 一部の宗教では小児性愛の存在が認められていないため、信心深い小児性愛者は、宗教の教えと自らの性的指向の矛盾に悩まされている。また、宗教的な精神療法士らは、小児性愛者に必要なのは自らの性的指向の受容と周囲の理解であるにも関わらず、「同性愛は治すことのできる精神障害」だと主張して「治療」を施し、逆に鬱病をもたらしたり、自殺に追い込む場合もあるという。

 AP通信のインタビューに答えてグラスゴールド医師は「宗教を重んじる精神療法士は、同性愛者であることには良い面があることを学ぶべきです。そうではない精神療法士も、自らの性的指向に背いてまでも宗教を選ぶ小児性愛者がいることを知ってください」と語っている。

名無しさん

異常を直すのが差別だって言いたいのかね?
どこの国も人権団体がキチガイだってことは共通してるな

   

ホモ・レズは皆殺しにしろ

VIPPERな名無しさん

光源氏はロリコンでマザコンであるから平安の世はともかく、今では精神科に隔離されるべき存在なのか?
結局は社会が承認する規範によるだけのことで、所詮人間の中身は変わってないじゃないか。
他人に迷惑をかけない限り性癖の改造などもってのほかだろう。

VIPPERな名無しさん

分かり合う事は確実に無理だろうな。

結婚も子供もいる、「普通に見える」ホモもおおいんよ。
一部のキチガイが迷惑かけるが、
大半は満足できず、でも満足したふりをして生きてる。
カミングアウト出来るのはごく一部だ。

名無し隊員さん

俺はそんな家庭に生まれたわけですが、精神的にあまり健康だとは言えないというのが実感です。

同性愛者が嘘までついて家庭をつくらなければならないような社会が自分のような存在を作ったと考えると、
近頃の同性愛肯定の風潮については色々と考えさせられるところがありますね。

名無し隊員さん

心理学協会の提言に基本的に賛成だな。
通常とは異なる性的嗜好を一概に病気として括ってしまうのはどうかと思う。人様に迷惑をかける、又は本人がその性癖のせいで生活に支障をきたしているというなら理解できるが。
 ただし、後者の場合は社会的圧力が原因かもしれないので、異常と判断する基準をつくる人は慎重であるべきだと思う。

つーか、精神療法士って、ありもしない「暴行された記憶」を思い出させたり、「宇宙人に誘拐された記憶」を思い出させたりする人たちでしょww

名無し隊員さん

子供の時から男の子に「かわいいねー」とか
女の子にに「たくましい」とか褒めて育てれば
同性愛者を育成できる可能性は上がるんじゃない
逆にいえば、時間かければ治療もできるんじゃない
何でもかんでも病気にしすぎ

VIPPERな名無しさん

VIP見てるとショタ好きな男とかいるよなぁ
日本にも割りと居るんだなって思う
バイとかも

VIPPERな名無しさん

そこは個人の自由だろうな
他人様に迷惑かけなければ宜しい。

名無し隊員さん

心理学・神経症医学は、正しい本または教育機関で、学んだ方がいい
これほど自分の中の常識をひっくり返す学問も少ない
親が放送大学で学び始めて、VTR授業とか教科書チラ見しただけで、目から鱗が何枚落ちたかわからない
鬱とか統合失調症も原因から対策まで全部分かる

VIPPERな名無しさん

米9029
結婚して子供までいるホモこそ治すべきだな
結婚してる以上性別に関して他人を巻き込んでるわけだし
容姿ならまだしも実子なら異性と性交できるのに
ホモだって言い張ってるなら病気だ

 

迷惑被った訳でもないのにやたらめったら他人の人生に口を挟みたがるのはそれこそが病気としか思えない
治療と称して同じ様に干渉でもしてもらいたいんだろうか

ジャギ様

 糞ミソ...の世界は理解できん!レズボンズも同様だがまっいか。
 希少な性向の者同士が巡り合い、パートナーを形成して幸せなら放っておいていい気がする。
 一般人に害悪を及ぼすなら話は別だが、私の知る限りその傾向は無さそうだ。(手塚治虫の「リボンの騎士」→ファンタジーの世界でも、肉体は女で魂は男なんて設定は、欧米では認めがたいようだが。)

 日本人が優先的に治療方法を確立すべき精神疾患は、「適応障害」「人格障害」ではないかと思う。
 なんせ、隣の「あの国」には想定外の比率(一説には国民の7割)で精神疾患を患う人がいるそうな(当人は自覚がない)。

名無し隊員さん

日本人は同性愛に厳しいよな
海外で育った俺からしてみたら意外と普通なことで、
正直どうとも思ってないんだよなぁ

直せ!とか治療しろ!とか言ってる人は
実際にホモとかレズの人と話たことないからわからないんだと思う

まぁ日本で一般人がカミングアウトするって相当な勇気だと思う
実際いっぱいいるはずなのに日本じゃ全然会わない
海外にいる日本人同性愛者から話を聞くとやっぱりみんな
日本が住みにくくて移住してるって言うしね

生物学的には間違ってるかもしれないけど
当人たちにはどうにもできない問題だし、どうにかしようとも思ってないし
誰にも迷惑かけてないならいいと思う

名無し隊員さん

米9021が真実

名無し隊員さん

同性愛を肯定することが同性愛者にとって本当にいいことなのかっていう疑問があるな。
実際若いころなんて本当の自分なんて分からんでしょ。早いうちから自分は同性愛者と断定しちゃうと色々問題がありそうだ。

  

しかたない。

女の裸を見てち○こ立つ男を、男の裸見て立つようにするのが無理なよのと同じ。
逆もまたしかり。

  

女が好きな男は、女とくっつけばいいし、
男が好きな男は、同じような男とくっつけばいいだけじゃないか。

何か問題あるのかと。

あ、「子孫が生まれないから駄目だ」とか言う奴は
子供を生むことのできない女性や無静止症の男性についてはどう思ってるの?

名無し隊員さん

※9033
ただし2次元に限る

 

ホモは気持ち悪い。近くにいると想像すると背中が痒くなる。

名無し隊員さん

哺乳類とか鳥類とかけっこうホモがいるじゃん
うちの近所にいる野良猫もホモだし
イルカも多いらしいよね
生物の遺伝子に組みこまれたシステムの一環なんじゃないの
どっちかと言うとそっちを解明してから議論して欲しいな
何で生物には一定量の先天的ホモが生まれるのか
後天的にホモになる場合もあるから難しいけどさ
こんだけ長々と淘汰の歴史を繰り返していまだに消滅しないんだから何か理由があんだろ

 

ぶっちゃけ完全なストレートなんてほとんど存在しないし
男か女かできっちり分けられるほど世の中ってシンプルじゃないよ
性同一障害の人や半陰陽の人だっているんだしね

同性愛者ってさ、同性を好きになる自分に苦しんだりするんだよ。
ただ人を好きになっただけなのに、滅茶苦茶悩むんだよ。
自分がその立場に立たされたら、絶対病気だとか言えないって。

世の中の女がみんな男とくっつくとか、
世の中の男がみんな女とくっつくんだと思ってるんだったら、
その考え方こそ直した方がいいよ。もっと本読めおまえら。

創造力有る名無しさん

ロリコンは別。
三次元のやらせてくれまくりの女が現れたら、速攻で治る。

名無し隊員さん

ペンギンとかイルカとか、
最近は動物(特にオス)にも同性愛が頻繁にあることが確認されてるそーな。
そして動物行動学などの観点から研究が進んでいる。
同性愛は人間のみで起きる異常な現象ではない自然な現象かもしれない。

まぁ、事実はどうであれ、互いに好き合って相手に強制してないんなら
好きにやってて下さいと思うね。自分は。
むしろ己は関係ないのに、頑なに自分とは違うというだけで否定してる連中の方が理解できない。やっぱ宗教絡みの理屈だったりするんだろうか?

名無し隊員さん

>糞ミソ...の世界は理解できん!

私も不特定な人間となんて理解できないけど、異性愛者の風ゾクは?何も変わらないと思う。
あと後ろを使うのは同性愛者の半分程度しかしないし、後ろでするのが好きな奴は異性愛者にもいる。海外ならなおさら。

一番言いたいのはマンガと現実を混同するのはやめて欲しい、一部を見て総てを見た気にならないで欲しい。 禁止ワード対策で周りくどい言い方になってます。

                         

汚らわしい行いを正当化させるための言い訳にすぎない。
同性愛者やその擁護者は知性が腐っている。
彼らのそのほとんど、いやおそらくすべてが反キリスト、反イスラム、反ユダヤだろう。
脳の疾患だろうがなんだろうが、互いの同意であろうが
同性と交わることが自体が悪。道徳的に罪。
社会の秩序を乱し、自然の摂理に反する。
彼らが同性が好きになるのは仕方がないにしても
肉体的に体を互いに辱めるのはよくない。
行いを改めるべき。無秩序に欲情に従順な弱い人たち。

名無し隊員さん

※9051
模範的な“God”信者の解答ありがとうございました。

VIPPERな名無しさん

治せるなら今すぐに治したい
こうなってしまった自分が許せない
もう一生誰かを好きになる事はしない、というか出来ない
迷惑になるから

 

※9051
>彼らのそのほとんど、いやおそらくすべてが反キリスト、反イスラム、反ユダヤだろう。

ゲイのクリスチャンもいるって知ってる?

名無し隊員さん

好きなものを無理矢理変えさせるってなんか洗脳っぽいな

名無し隊員さん

だいたい性というシステムがオスメスできっちり分けられた完成したものじゃないからねぇ。

                           

ローマ1章24節
それゆえ、神は、彼らをその心の欲望のままに汚れに引き渡され、
そのために彼らは、互いにそのからだをはずかしめるようになりました。
26節
こういわけで、神は彼らを恥ずべき情欲に引き渡されました。
すなわち、女は自然な用を不自然なものに代え、
27節
同じように、男も、女の自然な用を捨てて男どうしで情欲に燃え、
男が男と恥ずべきことを行うようになり、こうしてその誤りに対する
当然の報いを自分の身に受けているのです。
28節
また、彼らが神を知ろうとしたがらないので、神は彼らをよくない思いに引き渡され、
そのため彼らは、してはならないようなことをするようになりました。

>>9054
クリスチャンだろうがなかろうが肉欲は神に逆らう。罪は罪。
行いを改めていないやつは信者かどうか疑わしい。

しかし重要なのはすべての人間は
イエスの十字架という生贄ですべての罪が赦されているということだろう。

名無し隊員さん

※9057
>イエスの十字架という生贄ですべての罪が赦されている
非キリスト教徒からすりゃ、すっっっっげー恩着せがましい話だな。
そんなキリスト教の説教なんか知ったことかって話だし、
さらに自分らの性癖を汚らわしいだの何だのも知ったことかって話だし。

名無し隊員さん

>>28
IDが・・・「ゴー!BL」

                             

>>9058
あさましいなぁ。
肉欲に従順であれば快楽をむさぼることになる。
快楽をむさぼっても心が満たされることはない。
多くの日本人はここで肉欲と愛とを履き違える。
むさぼりは、あらゆる罪を生じ、罪は呪いを招く、
呪いには苦痛や空しさが伴い、
その行いの終焉は破滅をもたらす。


結局、男であれ女でであれ
肉欲(エロス)を楽しんでいるうちは罪の奴隷ってこと。
まぁいくところまでいって身をもって経験するがいいよ。

 

>>9060

エロが破綻が何故罪なのかそこん所詳しく

 

とりあえずゲイのことをホモって呼称してる無知は何も語らないで欲しい

( ^ω^)

 米蘭で急に一神狂の信者が沸いててワロタw

                              

進化論信者も多すぎで哀れだけどな^^;

名無し隊員さん

「自分でも同性同士なんて異常だと思ってるけど、
 好きになっちゃったんだからしょうがない。一緒に居たい。
 だから差別されても耐える」byゲイの友人

結局本人の気持ち次第だろ?
そのままでいい奴はそのまま、治したい奴は治せばいい。
第3者が首突っ込む問題じゃない。
全ての恋愛が子孫繁栄の為である必要もないしな。

名無し隊員さん

社会的に、性同一性障害はある程度認められていると思う。
でも、その程度は人それぞれ。
性器を切除し、ホルモン投与し、完璧に女性に近づきたく思う人もいれば、
経済的理由などを抜きにしても、異性装だけで自己を満たすことができる人もいる。
この辺りも、一般的な括りとしては性同一性障害と言える。
後者は、社会的に差別意識を持たれるかも知れない。
彼らの特徴は、一般的な認識の「性同一性障害」とはズレているから。

性同一性障害者の中には、体の性と同性の相手と付き合う、性交を持つだけで満足できる人もいる。
ここからは、一般的な括りとして同性愛者になるだろうし、
当人も便宜上同性愛者として生活していると思う。

同性愛者の中には、自分を女性(便宜上の分け方)のように扱って欲しがる人もいれば、
男性(便宜上の分け方)のように振る舞い、相手を女性(便宜上の分け方)のように扱いたがる人もいる。

同性愛嗜好者の中には、男性だけでなく女性と付き合える人もいる。
異性と性交のみ可能だという人は、諸々の事情で家庭を持つこともある。
あるいは、完全に両方の性の人に恋愛感情を持てる人もいる。
ここからは、一般的な括りとして両性愛者になる。

両性愛者の中には、同性とは付き合えるが、性交はしないという人もいる。
キスまでだったら同性と出来るというような人もいる。
友情と恋愛感情の狭間で揺れ動き、悩む人もいる。
ここからは、一般的な括りとして異性愛者を名乗れるような存在になる。


精神疾病やら障害、ひいては呼称は、顕著な特徴を示す人のためのカテゴリにしか過ぎない。
最初は「男性」と「女性」としか括られていなかったものが、言葉によってここまで区別されるようになった。

これらは自己の“改造”を望む人以外でなければ、第三者が変えようとするものでも、治療の対象とするべきでない。

  

>こういう話のとき、本能的にどうの~とか言う人いるけどさ、
>人間が真に本能的な生き物であったら、結婚制度や遠距離恋愛なんて成立してないよ。

“常に”本能に従って行動してないから本能なんてない、ってか?
それはちょっと乱暴な理屈だと思うけどね

名無し隊員さん

※9060
もし同性愛者がいたとしてだ、
そいつが相手を好いてる感情が純愛なのか偏った肉欲なのかは
誰にも分からないってのに、同性愛というだけで勝手に肉欲と
決めつけて罪だと叫ぶ連中の方が浅ましいと思うけどね俺は。

ところで日本が法治国家って知ってっか?
法によって治められている国、だ。宗教じゃなくな。
俺はそっちの法に従っているだけだ。
日本の法で同性愛者は犯罪者なのか? 違うだろ。
だから同性愛者を罪とも悪とも見なさない。他者の人権を侵害しない限りは。
9064で進化論がどうこう言ってる奴もいるが、そっちは関係ないね。
宗教による法を無視した断罪を否定してるだけだ。

名無し隊員さん

欧米圏で生活するようになって、ゲイに対する差別が本物だと知った
日本はある意味天国だな

名無し隊員さん

こうして全部読んでみると、
一番乱暴なことを言ってるのは一神論者だなwwwww

名無し隊員さん

一ネ申○者なんて魔○狩り科学者狩りを平気でやる者達だし。
…が、コレを見れば聖書やキリス○教に対する理解が少ない奴が
勝手に騒いでるだけだとわかりますねぇ。
http://ichurch.me/q&a.html
簡単にまとめれば、「ゲイもストレートもダメだけどキリストが罪を背負ったから全部OK」と
簡単な結論を出せるんですよね。

名無し隊員さん

※9069
バカの相手はやめろ
お前の貴重な時間を無駄にするな

名無し隊員さん

>9068
直観的に説いたつもりだったけど補足する。

人間は、“常に”本能的でないからこそ、人間社会は成り立っている。
それを律しているのが理性であるなら、
愛や信頼、友情といった曖昧な感情はこの副産物だと思っている。

しかしながら、セクシャルマイノリティを語る上で、マジョリティの立場から「本能に反する」といった話題を持ち込む人は、しばしば「マイノリティは“常に本能的でない”」といったスタンスを取る。

これは、米9068の意見と一緒で、乱暴な理屈だと思う。

セクシャルマイノリティは、その性行為によって“子孫”を残せないことを除けば、恋愛の形態は異性愛と変わらない。そこに本当に「本能」はないのか、「本能」とは何か、という話になる。

個人的には、「本能」とは、「他者を愛すること」に尽きると思うよ。
本能に従った結果として子供が出来るか出来ないかは、本能には規定されいていないと思っている。

名無し隊員さん

安心しろよ、お前らみたいなのがホイホイと好かれたりしないよ。

                               

>>9069
精神学、神経学、人類学。いろんな学問の根底には進化論がある。
しいていえば民主、社会主義の根底にも進化論は入り込んでいる。
その上にさらに法があるが、そんなものは人が勝手に都合で作ったものでしかない。
絶対的なものじゃない。つまり法を守ったから正義じゃぁない。

>>9072
人間は盲目。学問や研究が進んでも、それらを学ぼうが罪人は罪人。
クリスチャンだろうが識者だろうがただの人間なんだよ。人間の本質をしれ。


旧約ではここで語られている不品行(自覚のなし奴が多い)を
公然と楽しむものは1万年もまえからぶっころされまくっている。
新約では罪から離れなさい。とはあるが罪人を聖絶せよとは書いてない。
悔い改めれば赦される。とあるが
クリスチャンは正義だから罪人を裁き、殺せ。なんてことは書いてない。
逆に裁くのはやめなさい。裁かれないためです。とある。

つまり、人間はこの世が始まる前から定められている法を破り、死罪に値することをしてはいるが、
悔い改めれば、十字架の罪の贖いによって全人類は赦される。というのがキリスト教。
神が忍耐と慈愛をもって悔い改めるのを待ち望んでおられる。ということ。
これが正しい解釈。

                               

罪から離れるというのは悪習をやめるということ。
人間は欲望に勝てない弱い生き物だが
神は霊なので欲望に打ち勝つことができる。
神に従えば悪習から離れることができる。

神を信じれば悪習から離れ、天国に近づくことができる。
しかし、そもそも同性と交わることが悪ではないといいはる奴は
逆に神から離れる。そういう法則がある。

つまり、神を信じない無神論者の魂は最初から失われている。
かつてのおれもそうだった。あらゆる精神医療は無意味だった。

VIPPERな名無しさん

マイノリティーへの弾圧から独裁は始まるのだ

名無し隊員さん

>9081
>精神学、神経学、人類学。いろんな学問の根底には進化論がある。

ねーよ、いったいどんな進化論だw
定義は正しく使えよ。

名無し隊員さん

「根底にある」という言い方は完全に間違っているな。
心理学、神経学、人類学、解剖学、社会学・・・等々、進化論とは独立に発生した学問が、人間の医学的構造、行動パターンの由来を進化論に求めるというケースは近年増えている。
それらの研究が成果を収めているのは、当然のことながら、進化論が極めて高い妥当性を持つ理論だからだ。愚かな宗教家には想像もつかないほど膨大な証拠が、進化論を肯定している。

>しいていえば民主、社会主義の根底にも進化論は入り込んでいる。
それは強いて言いすぎだw

名無し隊員さん

「水からの伝言」が用いたのと同じ誤ったレトリックが、しばしば別の重大な議論を方向付けている。

物事の善悪などといった、時に客観的な基準を設けるのが非常に難しい議題がある。こういう議題に対する正しいアプローチは、どんなに難しくともできる限り妥当な基準を追い求めるか、あるいは基準が無くとも真摯な議論を続けてゆくことである。
ところが、そういう十分に客観的でない議題ですら最初から厳密な基準が無ければ論じられないと短絡してしまうのか、あるいは面倒なのか飽きてくるのか、よく考えもせず、勝手な基準をまずデンと持ってきて二分法を始める奴がいる。あとは簡単だ。もはや議論など要らない。曰く、「きれいな水の結晶ができる言葉が良い言葉である」「神の御心に沿う事が善であり他は悪である」「自然のあるべき姿に従う事が善で、自然に反する事は悪である」等々。どれも同様に思考停止的である。

 

他人に迷惑をかけるかどうかだろう。
嫌がる相手に対し性的な事を強要するホモ・レズなら何とかすべき。
害を与えないホモ・レズならそのままで問題はない。

名無し隊員さん

>>9081
>絶対的なものじゃない。つまり法を守ったから正義じゃぁない。
絶対的存在。
善悪の二元論。
そんなものに依存して他者には確認の仕様がない宗教の絶対的正義
を振りかざすから忌避されるのが分かってないな。

  

はいはい、言い間違えましたよ。しかし、粗捜しがすきなんだろうな。
頭でっかちになりすぎる人間の傾向で、議論好きが陥る病気みたいなものだ。
一番、めんどうで永久に悟らない。思考の迷路から一生、抜け出せない
人種。

根底と言ったのは多少、こじ付けだったが
進化論を前提に事実が解明された。証明された。というのが近年、各方面の研究内容によくある。
近年は進化論ありきになっているのであらゆる学問に浸透してきてはいる。
進化の過程、由来、名残あるいはメカニズムなど必ずといっていいほどくっ付いてくる。
そういった意味で、まぁ、根底ともいって過言ではない。
それに自然人類学なんかは完全に前提だろう。
民主、社会主義うんぬんは各自で考察しろとしかいえない。

>>9090
証拠などはむしろ、わりと知った上で神を信じている。
科学的にみて進化論の理論は崩壊している。
君らは義務教育時から受動的に素直に聞き入れすぎなんだよ。
遺伝子研究分野からみた進化論の矛盾やなんて致命的なほどにあるぞ。
アメリカの科学者らが中心に研究してる。調べたらどうだ。
>>9093
正義と悪で二極分化させるなら 本質的に神が正義で人間は悪だろう。
人間はどこまでも不完全で救いがたい。答えが見えていないのだから。

ここで言いたいのは間違いだらけの人間でも、肉欲をむさぼることなく、
謙遜に慎ましく暮らせばその人はまっとうな人生を送れる。
ただただ、それだけのことなんだが、、、。

名無し隊員さん

>>9096
どうせ好き勝手に生きることを自由と履き違えてるんだろう?
そういうやつはいくらでも罪を犯す。
その罪の責任を人は必ず負うことになる。
君らが忌避するのは肉欲にまみれた。弱いあまったれだからだ。
こういうやつは一生、精神的に自立できない。

肉は神に逆らう。たとえ、心では神は正しいと解っていても激しく神を憎む。
それは人間が肉欲の塊だから仕方がないが
まぁ、日本人は世界で一番、罪に対して鈍感だろう。

名無し隊員さん

>9095
それは異性愛者と同じように処罰されるんじゃ?
強要する可能性がある、で同性愛者をどうにかしようっていうのは間違ってると思う。
同じ人間なわけだし。

名無し隊員さん

>9097
>科学的にみて進化論の理論は崩壊している。
>遺伝子研究分野からみた進化論の矛盾やなんて致命的なほどにあるぞ。

知りもせんことを適当に言うのはどうにかしたほうがいいぞ。
議論相手として信用なれなくなること請け合いだからな。

ていうか、たぶん進化論を勘違いしている。

名無し隊員さん

>>9098
何言ってんだお前?
「好き勝手に生きることを自由と履き違えてる」?
上の奴は法の下で自由と定められている行為を自由としているんだろ。

それに対して法は絶対的なものではないから、法を守っても正義じゃない?
キリスト教の教えこそが正義だからそれに従う者こそが正しい?
じゃあ法律では禁じられてる行為でもキリスト教で正しい行為ならやっていいってか?

その行為がお前の中では正しかろうが、
日本という国の中においては法律違反や犯罪に該当するんだよ。
それが気に食わんならどうぞ日本から出てって下さい呼び止めませんから。

名無し隊員さん

悪い。9090ではないんだが
>科学的にみて進化論の理論は崩壊している。
>遺伝子研究分野からみた進化論の矛盾やなんて致命的なほどにあるぞ。
>アメリカの科学者らが中心に研究してる。調べたらどうだ

某分野の研究員でカナダにいた人間なんだがこれって本気でいってる?
いや、多分あるサイトで見たことそのまま言ってるのはわかるんだが・・・この研究を行ってた科学者がとりあえず今のところ出した結論知らないのか?9097の言ってる事と正反対のこといってるよ。もうちょっと探してみ?

名無し隊員さん

100歩譲って神がいるとすれば、それは人間も含めた世界(自然界)そのもの。自然界には「絶対必要なもの」と「あっても大して困らないもの」しか存在できない。宗教の「神」や国の法律が認めていないものが普通に存在できるのは、「あってはマズいもの」ではないから(その「宗教や法律が認めないもの」が誰かにとって不都合だったとしても)。

それと、生殖・繁殖がうまくいかないことと、それが良いか悪いかというのは別の話。ここで叩いてるヤツは自分が何か損をすると思ってんじゃないの?あと、同性愛に対する個々人の好き嫌いなんて誰も聞いてないし関係ない。

名無し隊員さん

つかそもそも、医療における同性愛の問題に、神様をわざわざ持ち出す必要があるのかよ。
自分の信仰の喧伝なら、もっと相応しい場所があろうになぁ。

名無し隊員さん

>民主、社会主義うんぬんは各自で考察しろとしかいえない。
そりゃ、思いつきで言った事なんだからお前がそうとしか言えないのも無理ないわな。
優生学やルイセンコ学説の事を言ってるのかと思ったが、これも根底にあるなんて過言もいいところ。

>証拠などはむしろ、わりと知った上で神を信じている。
その「わりと」が曲者なんだな。
要するに、お前は進化論について「わりと」知ってはいるが「十分に」は知らないし、物事の科学的妥当性を、一神教にとって都合が良いかどうかというバイアスを抜きに判断する能力も持っていない、というのが真相だ。

>正義と悪で二極分化させるなら 本質的に神が正義で人間は悪だろう。
「神は存在する」「神が存在するとすれば、本質的に神は正義で人間は悪である」という無根拠な仮定が批判されているのだと理解できてないのか。

>ここで言いたいのは間違いだらけの人間でも、肉欲をむさぼることなく、
>謙遜に慎ましく暮らせばその人はまっとうな人生を送れる。
それと同性愛は本質的に関係ないだろう。
不利と見るや否や微妙に趣旨をずらしやがって。卑怯な奴だ。お前は謙虚でも慎ましくもない。

名無し隊員さん

> 一番、めんどうで永久に悟らない。思考の迷路から一生、抜け出せない
人種。
これは9097自身のことだな。

名無し隊員さん

おまえと罵るようならおれもそうさせてもらうが
おれは昔、無神論でおまえらと同じようなことを考えていたし、
漠然と進化論を信じきっていた。
しかし、結論は進化など絶対にありえない。
地質学においてもでっちあげが解ってきた。
多くの学問で誤認していたことにも気づいた。

日本の主だった遺伝子研究をしているいくつかの大学の研究者らと
進化論の矛盾点を議論したことがあったが
その度に彼らは答えをだすことができずにいた。
彼ら自身も気づかず、また、信じきって疑問にすら思っていなかった。
ここで例をだしても膨大な時間が掛かるだけなのでおまえら自身が矛盾をしらべればいい。
敵対視し、疑問視することでいろんな分野を追及する。そうやって本当のことが見えてくる。
研究は日進月歩、研究の細部にいたるまですべて知っているわけではない。
だから、わりと、といっている。いちいち揚げ足をとるな。

>>9133
言葉、足らずだがどんなに時間を掛けようともお互いわかりあうことはないだろう。
優生学やルイセンコ学説。そんなしおれた学説がでてくるとは思わなかった。笑わしてもらった。
どうでもいいが、肝心な唯物論がすっぽり抜け落ちてないか。

名無し隊員さん

いまや近代の民主主義、社会主義は唯物論に毒されている。
教育の場からキリスト教の教理を排斥しようとしたアメリカがどうなったか。
あらゆる犯罪率の増加とともに爆発的に同性愛が増え、性交することも恥じだとも思わなくなった。
こういった憎むべき行いを慎めと言ってんだよ。汚らわしい。

だれもが進化論という錦の御旗を立て神はいないと口々にいい、おのおの勝手に振舞う。
自分だけではなく、他人の行動原理、主義、社会のありかたまで歪めている。
利己主義者や悦楽主義者は自分自身を神としている。それだけは知っとけ。
日本もいい道徳概念をもつ民族だったが、いまや乱れ、ソドムとゴモラのようになった。
いまの日本が裁かれないことはないだろう。
人間が貪欲に快楽をむさぼりることを容認する社会は混沌とし破滅に向かう。
その傾向はさらに増すだろう。
創造主を知らずに、命の価値もわからず大勢が自殺者が増えているのが目に付く。
こういったことも罪からくる呪いとわからないとは。ほんとうに救いがたい。
おまえらがどうなろうと、おれももう知らん。

名無し隊員さん

最後にひとつ、
あらゆる性病は、同性愛も含めたオーラルセ ックスからくる呪いとしれ。実に忌まわしいことだ。
同性愛者の欲情をなくすことはできないだろう。だが、身を汚すことなく自制すべきだだろう。

名無し隊員さん

>しかし、結論は進化など絶対にありえない。
その言い方一つでそもそもお前が科学的思考などしていないことがわかるな。
そもそも、実験室および自然界において、遺伝子学的・形質的な生物進化は既に観察されてるんだが、「進化など絶対にありえない」とはどういう意味で言ってるんだ?

>ここで例をだしても膨大な時間が掛かるだけなのでおまえら自身が矛盾をしらべればいい。
実に典型的な逃げ口上だな。
たった一つ矛盾点を挙げる事すらできないのか?

>だから、わりと、といっている。いちいち揚げ足をとるな。
言葉の揚げ足ではない。本質的な話だ。

>優生学やルイセンコ学説。そんなしおれた学説がでてくるとは思わなかった。笑わしてもらった。
政治思想を進化論で正当化しようという試みが例外なくしおれているのは当たり前だろうw 有名なのを挙げただけだ。
しおれていない例など俺は当然知らん。言い出したのはお前だからな。

>どうでもいいが、肝心な唯物論がすっぽり抜け落ちてないか。
>いまや近代の民主主義、社会主義は唯物論に毒されている。
何言ってんだ?
仮に民主主義・社会主義が唯物論に毒されているとして、なぜ民主・社会主義の根底に進化論があるということになるんだ? 唯物論の根底にも進化論があるなどと言い出すのか?
研究者とかみ合わない理由もわかる気がするよ。そもそも論理的思考力が甚だ怪しい。

>教育の場からキリスト教の教理を排斥しようとしたアメリカがどうなったか。
>あらゆる犯罪率の増加とともに爆発的に同性愛が増え、性交することも恥じだとも思わなくなった。
ホントに思考停止的だな。
まず犯罪増加の原因がキリスト教に関係あるということを疑念なく示せ。
それから、同性愛や性交が憎むべきものだというのは、キリスト教に毒されている連中の脳内にだけ存在するスキームであって、無宗教者にとっては憎むべきものでもなんでもないという可能性もすっぽり抜け落ちている。

>おまえらがどうなろうと、おれももう知らん。
当たり前だ。初めからお前の知ったことではない。

名無し隊員さん

ほんと、思い込みだけでモノを言うのは楽だな。
世の中の悪いことは何でも進化論と反キリストのせいか(笑)

>多くの学問で誤認していたことにも気づいた。

学問を舐めすぎだろう。

>その度に彼らは答えをだすことができずにいた。

単に不勉強ゆえに彼らの答えを理解できなかっただけだと思われ。
そもそも神様が居ても居なくても進化論は成り立つがな。

つか同性愛の話と全くもって無関係だね。


>おまえらがどうなろうと、おれももう知らん。

はぁ?布教はよそでやれ。

名無し隊員さん

まあ、好きになった相手に性別は関係ないってのはわかるよ。
相手の理解とか、いろいろもらえればいいが。

しかし・・・まったくもって宗教かぶれはデータなしで結論が先にあるなぁ。
しかもたいてい相手に良かれと思って何かしてたりするからたちが悪い。そもそも宗教にほとんど関係ない話なのに。

名無し隊員さん

9138
矛盾がある矛盾があると何度も言うなら、
せめてその例の一つでも挙げてみてよ。
そちらが宗教談義始めてから政党の理念に進化論があるとか、
その進化論には矛盾があるから正しくないとか、
そーいうことばかり言ってるけどその矛盾について具体的な例を
何一つ挙げてないじゃない。
それでもって「例を挙げるのは時間が掛かるからお前らで調べろ」って、
ほんとは進化論の矛盾を示唆する説や政党と進化論の関係
なんて自分じゃ把握してないだけじゃないの?
世の中には進化論を否定する説がいくつかあるけど、
その中には「進化の空白」やニュートンの詭弁みたいな理論的証明が
何一つ為されていないようなものも多いんだから、
そういった紛い物じゃない例を一つでいいから挙げてみてよ。

名無し隊員さん

おかしなのが荒らしにきてるなぁ、弱者を甚振りたいからってネットで暴れるなよ・・・。

俺の記憶じゃ同性愛的傾向のある人の脳は、普通と人と比べて伝達物質の量が少し違うとか聞いたな。んで必ずしもそういう状態の人が同性愛になるとは限らなくて、バイセクシャルだったり異性愛者のままだったりするのも謎らしい。
 んでさ、俺思ったんだけど、ある種の環境下に置かれるとそういう傾向を先天的に持った人間は、それに適応するために同性愛になっちゃうんじゃないかと思うんだ。まぁその“ある種”ってのが分からないのがダメダメな説なんだけどね・・・。

名無し隊員さん

宗教家の言うモラルってのは、彼らに都合がいい思い込みそのものなんだよねいつの時代も。同性愛=罪なんて考えは、数千年前の風紀の乱れを嘆いたイエスの戒めにしか過ぎないのに、現代に当てはめようとするし・・・。

宗教の最大の欠点は常に新しくなれない事にあると思う、だからこの点を解消できれば真の宗教が誕生すると思うのだが・・・。

名無し隊員さん

治療ってどんな事すんだろう?
手足縛り付けてエロポスターいっぱいの部屋でエロDVD大音量で流しながらオナホールと立花里子チックなおねぇさん数人と一週間過ごすとか?

名無し隊員さん

別に近親も両親が承知して内縁の夫婦としてやってくなら良いと思うがね

名無し隊員さん

世界中のあらゆる人の集団で地理的、人種的、文化的素養に関わらず
割合的に1割は必ずLGBTが存在する
同意なく無理やり襲うのはいけないことだがそれはストレートでも同じ事
LGBTだからいけないというものは何も無い

名無し隊員さん

同性愛者になった事もないから平気で言えるんだよね…こんなことは。

好きな人に子供も授けてやれない。
性格とか相性とかどんなに良くて、どんなに心通じ合った相手でも、同性だからずっと一緒には居られないと言われる事がどれだけ辛いか。
どうしたって差別はなくならないし。
家族に心配をかけて、時にはそれが原因で家庭内が荒れ果てる人も居て。

クリスチャンの人にしてみたら、死ぬ苦しみでしょうに。

同性愛であることを誇れとでも言うのかアメリカさんは。見捨てただけじゃないか?それこそ仲間割れ精神なんじゃないの。
障害だとか障害じゃないとかウジウジ言う前に、治せた方が平和じゃないの。大半の同性愛者にしてみたら"悩み"なんだから。

名無し隊員さん

ホモ・レズ・性同一性障害・同姓婚・・・
同姓しか愛せないのは、人間本来持っている本能が欠けている欠陥動物。
精神に異常をきたしている人間でしかない。
非公開コメント