海水使わずクロマグロ養殖へ 岡山理大が実験水槽の建設着工

 岡山理科大の山本俊政工学部准教授(水産増殖)は来年4月から、海水を使わずに140トン級の大型水槽でクロマグロ、ヒラメなどの高級魚を養殖する実験に着手する。クロマグロの世界的な乱獲が問題視されるなど水産資源の枯渇が危惧(きぐ)される中、内陸部でも可能となる養殖技術を確立し新産業創出を目指す。同大によると、海水を使わない海水魚の養殖は例がないという。

1256682120060.jpg



 水槽は、同大付属高(岡山市北区理大町)が新たに建設する実習用施設を活用。円形(直径8メートル)1基、楕(だ)円(えん)形(縦10メートル、横3メートル)4基で、28日に着工し、来年3月末完成の予定。アンモニアの浄化装置などを備える。海水の代わりに、真水にカリウムなどをわずかに加えた独自開発の「好適環境水」で魚を育てる。

 同水を使った養殖の研究は2005年に開始。水に溶かす電解質を最低限の種類と量に絞ることで、低コストで海水魚が飼育できるという。同大専門学校(同半田町)にある既存の水槽(約4トン)では、ヒラメ100匹を1年間で出荷可能な重さ1キロ級に育てることに成功している。

岡山理科大
http://svr.sanyo.oni.co.jp/news_s/news/d/2009102722452327/





2 :名無しのひみつ:2009/10/29(木) 01:36:03 ID:DYD0ydD3
海水持ってくるほうが低コストってことはないの?

9 :名無しのひみつ:2009/10/29(木) 01:46:21 ID:aMMJ7dBW
>>2
海のすぐ側だと海水汲んだ方が早いけど、内陸だとね、塩を溶かした方が便利だが高い。そこで最小限のものを溶かすわけだ。海水魚は体の塩分を排出するのにエネルギーを使っているから、それがない環境だと成長が早いらしい。


29 :名無しのひみつ:2009/10/29(木) 03:40:50 ID:N632jsGd
>>2
これの凄い所は淡水魚と海水魚を同じ水槽で育てられる事、しかも、普通に育てるより発育が良くなる。その内マグロだけでなく、海の魚が山で捕れる日がやって来るよ。あと岡山県では、チョウザメの養殖にも成功している、だから、現地に行けばキャビア丼なんかも格安で食べられる。


31 :名無しのひみつ:2009/10/29(木) 06:37:30 ID:ZAHLbD+Q
>>2
低コストかもしれないし、そうでないかもしれない。設置場所の海岸からの距離が鍵かな。日本だとあまりメリットはないかもしれないけど、世界的にシーフードのニーズが高まっている一方で、漁獲高は減っているので、世界レベルで養殖産業を育成することは重要。河川や海のない途上国の栄養状態(主にタンパク質)の改善も期待できるようになる。

それから、経済的な別の面としては、魚肉だけでなくフィッシュオイルなどの商品で、水銀による体内濃縮を避ける人向けに、高付加価値商品を作り上げることができるようになるね。こういうのは今後の日本の産業において重要かも。将来への投資としては十分ペイする(=低コスト)だと思うけどな。



4 :名無しのひみつ:2009/10/29(木) 01:40:54 ID:ysn6AJdw
海水使わないメリットおせーて。

6 :名無しのひみつ:2009/10/29(木) 01:43:23 ID:bLwmLan1
>>4
海水の輸送コストがかからない。
プラントとして海外輸出する際、日本以上にメリットが大きくなる。



7 :名無しのひみつ:2009/10/29(木) 01:44:15 ID:G2iEpXZf
クロマグロは取るのが禁止になる危険があるから養殖は重要だよな。
技術パクられなければいいが・・・・

8 :名無しのひみつ:2009/10/29(木) 01:46:01 ID:mwXZejXv
>>7
成体のクロマグロをどんなに分析しても、育成過程は分からないから大丈夫。
その点、農産物より技術パクリにくい。


23 :名無しのひみつ:2009/10/29(木) 02:36:10 ID:15lTNIUS
>>8
ところがこういうのを、ホイホイと中国や韓国にくれてやりたがる族が多くてねぇ。



10 :名無しのひみつ:2009/10/29(木) 01:46:28 ID:bLwmLan1
慶応の電気自動車の件といい、近畿大のマグロ養殖の件といい、どうして日本企業はこういうのに投資してあげなくなっちゃったの?日本の経済界っていったいどうしちゃったのさ?

11 :名無しのひみつ:2009/10/29(木) 01:51:56 ID:iLjOvEag
>>10
同意しとく、慶応の電気自動車はスポンサー付いてると思うぞ。


13 :名無しのひみつ:2009/10/29(木) 01:57:20 ID:bLwmLan1
>>11
前にドキュメンタリー見たが、バッテリーに大規模投資してくれる相手が見つからないってんで、こともあろうに中国企業にプレゼンしてた。そりゃねーだろと思ったよ、ホント。


57 :名無しのひみつ:2009/10/31(土) 17:39:26 ID:LICfXu8k
>>13
慶応のエリーカは、ホイルインモーターだから問題が多いんだよね、量産化が出来ないと思われたんじゃないかな?ブレーキのABSなんか恐らく無理だから。



14 :名無しのひみつ:2009/10/29(木) 01:58:02 ID:HUdgarBf
大学はこういう類の金儲けの研究をして、パテント取って自ら金を稼がないと生き残れません。
企業のライバルである大学に金を出すのは馬鹿な企業だと思いますが?

16 :名無しのひみつ:2009/10/29(木) 02:02:57 ID:AefsLmk6
>>14
産学官連携はどうした?もう枯れた技術で金儲けできるほど甘くない時代になったということをなんで財界は気が付かないんだ。


18 :名無しのひみつ:2009/10/29(木) 02:12:10 ID:HUdgarBf
>>16
私の言いたいことは好奇心の赴くままに、役に立つかどうかも分からない研究をしている人たちがいるところが大学だと思っていたのが、今や研究で金を儲けようとしているところに危惧を抱いているのです。


20 :名無しのひみつ:2009/10/29(木) 02:20:25 ID:Yvw37t5B
>>18
儲けることも大事です。本来なら淘汰されるべき教授が多いと思いませんか?



21 :名無しのひみつ:2009/10/29(木) 02:31:18 ID:7YCsrR9Q
マグロなどは、食物連鎖の上位だから、水銀が蓄積されて問題視されてるよね?養殖だと、この問題が解決されるから、大量に食しても安全といえるから天然物よりも付加価値が高いかもね。


24 :名無しのひみつ:2009/10/29(木) 02:42:01 ID:/CAq/RWB
前にTVで、山の中でヒラメだかカレイを養殖していたのを見たことがあるよ。

54 :名無しのひみつ:2009/10/31(土) 17:03:21 ID:NPyt/3Yc
>>24
俺も見てた、この大学だよ。



25 :名無しのひみつ:2009/10/29(木) 02:43:50 ID:LaOCepUn
海に網でイケスじゃだめか?

27 :名無しのひみつ:2009/10/29(木) 02:50:49 ID:bLwmLan1
>>25
山梨県や埼玉県でも養殖業がやれたらいいんじゃね?恐らく野菜工場とかと同じで、日本だけの話じゃなくって、内陸国とかへのプラント輸出ができる産業の創出が視野にあるんだと思うけどな。


32 :名無しのひみつ:2009/10/29(木) 06:46:39 ID:ZAHLbD+Q
>>25
沿岸部は汚染が酷いからねぇ。

それに、天候や赤潮などのいけすの外の環境をコントロールできないのも養殖業者としてはやっかい。いつぞやに起きた養鯉業者にとってのコイヘルペスや、養鶏業者にとってのトリインフルと同じだね。

その点、水槽だと水質自体を管理しやすくなるし、仮に病気が蔓延してもブロック単位で管理していれば、そこだけパージするということで、経済的なリスクを回避しやすくなるわけさ。そのコントロールが難しいわけだけで、こうやってニュースになるんだけど。



26 :名無しのひみつ:2009/10/29(木) 02:50:28 ID:0kQ4tea6
問題は餌じゃないかな?餌が海で捕れた小魚とかじゃあ、内陸に行くほどコストかかりそうだ。


33 :名無しのひみつ:2009/10/29(木) 09:46:27 ID:H6ylDWlv
日本アルプスの天然水から作ったクロマグロってのが出てくるぞ。

41 :名無しのひみつ:2009/10/29(木) 23:47:16 ID:wi5Xwoq3
>>33
そういうネーミング良いね、将来出てきそうな名前だ。



35 :名無しのひみつ:2009/10/29(木) 10:20:05 ID:QXvwzs7J
>好適環境水
餌はブルーギルとかの有害外来魚でいいんじゃね?

36 :名無しのひみつ:2009/10/29(木) 10:37:13 ID:pTL8ImLV
>>35
マグロってそれなりに大食漢だろ。最初はそれで充分だろうが、養殖が軌道に乗り始めたら多分足りなくなるんじゃねーか?ブルーギル漁って無いんだからな。

マグロの飼料のためにバス漁、ブルーギル漁が盛んになるといいね。でもそうなると今度は元有害外来魚を保護する運動(笑)とかまで盛んになったりしてなw



40 :名無しのひみつ:2009/10/29(木) 16:53:27 ID:dkAhatkR
野菜工場は正直採算とれないから海産の養殖に期待したい。

50 :名無しのひみつ:2009/10/31(土) 08:15:16 ID:pR4y6ovz
>>40
採れてるよ、価格が露地ものに比べて高いけど。
それも不作なら逆転するレベル。



42 :名無しのひみつ:2009/10/30(金) 00:08:25 ID:zEhOYPGu
遺伝子組換えで、その場でじ~っと動かないマグロ開発してくれ。

48 :名無しのひみつ:2009/10/31(土) 06:18:15 ID:/UT3b4Wr
>>42
マグロの口にホースを突っ込んで、酸素を多量に溶かし込んだ水を強制的に流し込むとか?もっとも運動不足どころの話じゃなくなるから、全身脂身で食えたものじゃなくなりそうだけど。



43 :名無しのひみつ:2009/10/30(金) 01:58:35 ID:B6etcxJn
そのマグロなら俺の隣で寝てるぜ。

45 :名無しのひみつ:2009/10/30(金) 08:37:05 ID:vbSLVxJv
>>43
...



46 :名無しのひみつ:2009/10/30(金) 14:57:12 ID:HyWB4JRa
マグロの稚魚は餌が主に鯛の稚魚というグルメらしい、メダカ食わねえかな?


47 :名無しのひみつ:2009/10/30(金) 16:06:50 ID:jkEAEXjf
岡山理科大学ってこういうこともしてるんだ。でも、近大みたいに水産系学科はないのか?

49 :名無しのひみつ:2009/10/31(土) 06:36:46 ID:r1EcNgGK
>>47
物理学教授が考古学の権威だったりとか、めずらしくはない。



51 :名無しのひみつ:2009/10/31(土) 08:41:25 ID:DZx2H1ue
昨日は東海大の方のニュースやってたな、近畿大はチョンに無償技術供与の売国奴が頭だし。

67 :名無しのひみつ:2009/11/17(火) 14:44:47 ID:N98a5PkP
>>51
まあ近畿大のせいで、日本のマグロ養殖産業の道は閉ざされたもんだからねぇ。
コストの安い、韓国産養殖マグロにたちうち出来なくなるのは時間の問題。



52 :名無しのひみつ:2009/10/31(土) 13:33:18 ID:xIXrw0JB
余ってるダムを丸ごと使えば、丁度いい養殖場になるんじゃね?

53 :名無しのひみつ:2009/10/31(土) 16:13:24 ID:sp4zptsb
>>52
エジプトのアスワンダムなんかは良好な漁場になってるな。



59 :名無しのひみつ:2009/11/06(金) 13:01:15 ID:eBjz0t1D
こういうので鯨も養殖できればどっかの団体から何も言われなくなるかもな、何か破綻してる気が…

60 :名無しのひみつ:2009/11/07(土) 13:15:24 ID:zsev4lxf
>>59
クジラは肺呼吸なので、水質レベルではマグロよりよっぽど簡単。



61 :名無しのひみつ:2009/11/07(土) 14:25:13 ID:FMDbi+gi
水銀とか気にしないで喰えるようになるのは良いな。


63 :名無しのひみつ:2009/11/08(日) 06:26:01 ID:5JJUv5h7
そこまでして鯨食う必要がないな。

64 :名無しのひみつ:2009/11/08(日) 17:11:16 ID:sDJIlnYS
>>63
鯨カツはたまに食いたくなる。



65 :名無しのひみつ:2009/11/17(火) 11:57:40 ID:y3PxceuK
馬鹿か?日本は海洋国家なんだから海のエネルギーを最大に使えよ。


68 :名無しのひみつ:2009/11/17(火) 16:03:34 ID:TbwXDzCy
しかし孵化させる仔魚生産は葛西がやってくれたわけで、葛西が日本以外に出荷しなけりゃ良いんだよな。

69 :名無しのひみつ:2009/11/18(水) 12:06:13 ID:q2a7oeBZ
>>68
それより、海外に出荷できるようになるほうが重要だよ。
今のところ、どれも研究所レベル。



70 :名無しのひみつ:2009/11/18(水) 13:14:56 ID:dFuLUFr3
葛西は卵を孵化させ、10cmオーバーの幼魚にまで高い確率(1割以上)で育て上げる技術を確立させつつある。


71 :名無しのひみつ:2009/11/18(水) 13:16:27 ID:dFuLUFr3
クロマグロ減 葛西が救う? 水槽内の人工産卵法確立
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2009110602000238.html


75 :名無しのひみつ:2009/11/18(水) 16:28:38 ID:CFbzR60A
外国(特に韓国・中国)には技術提供したり特許開放したりするのは止めとけ。
見学に来ても追い払え。

76 :名無しのひみつ:2009/11/19(木) 14:12:29 ID:33JDNAoA
>>75
中国人は天然物食うけど、日本人は養殖物でも食ってろって?


77 :名無しのひみつ:2009/11/19(木) 17:47:01 ID:E8P6En5G
>>76
俺なら中国物の天然より、日本産の養殖を食うけどな。
ちなみに中国・韓国産のアサリの鉛含有量は、日本の2倍以上らしい。



84 :名無しのひみつ:2009/11/21(土) 13:08:23 ID:kYUB2xrp
マグロ養殖成功したらEUあたりの活動家が、マグロ可哀想とか言って反日活動起こしそう。
それから日本に自国で取れたマグロを売りつける。


関連エントリー
クロマグロの養殖稚魚を 「沖だし」
世界で始めて、卵持った母ウナギの捕獲に成功
水槽の水交換が不要に、硝酸を無害の窒素に変える菌を特定
関連記事

コメント

中の人◆OZ3bFThwrE

映画の日なので早めに更新。

名無し隊員さん

近大の韓国と共同研究事件は凄かったわ。
大学中で話題になった。
教授がまさかそっち計の団体に所属していたなんて。
数十年の日本の大学の知識を韓国にプレゼントしたとか終わってる・・・・

名無し隊員さん

11607
ハッキリってやろうか?

・向うの財閥は法人税が異様に安い
(サムスンには立派なビル建ってるが、周りはスラム街)

・赤字になっても切り離せば黒字
・統一教会がらみで安い労働力はたくさんある


漏らしたのは致命傷。

名無し隊員さん

マグロ水族館、昼食は目の前で捕獲・調理!!

ってのができそう

名無し隊員さん

マグロ漁て規制が掛かりそうなんだよね?
いや、もう掛かってるんだっけか。
クジラみたいに、エセ保護団体がいちゃもん付けてるのが腹立つよな。
早く安定して養殖出来るようになるといいなぁ。

名無し隊員さん

仕分けされないかが心配だな

名無し隊員さん

11608
いや11607に言っても。


てか仕分け問題は全般的に反論出来ないほうが悪いだろ。
終わった後で「反論させる余地が無かった。」とか言い訳されても。
本当に反論できたなら相手の会話跳ね除けても反論するだろ。

名無し隊員さん

本当に反論させたくないなら相手の反論を跳ね除けても反論させないだろ。

技術の話抜きに技術の重要性を語るのは不可能

 

11613
頷くだけ、しかも一々いちゃもんつけて、把握しきらないところを見つけ次第採決、弁解は認めないってのに反論もへったくれもあるかよ。
相手は結果ありきなんだ、あれは仕分けという名の人民裁判だってい加減気づいたら?

名無し隊員さん

淡水魚を生で食べるって寄生虫が怖いな・・・

名無し隊員さん

養殖するのがマグロでなくても「ほとんど淡水」ということですよね?
ということは、11617さんも危惧してますが「寄生虫がヤバイ」のでは?

名無し隊員さん

※11613
仕分けは基本的な質問からどんどん細かいことまで聞いてきて
答えられなくなったら議論打ち切り廃止って流れだぞ。
財務省プレゼンツだから予算につきつめられると反論できる奴なんていない。

名無し隊員さん

朝鮮人のスパイが留学生とか言いながらもう入り込んでるだろうなあ
関係者にハニトラ仕掛けてそうだわ

名無し隊員さん

>>11613
そもそも「反論」なんて言葉が出てくる時点でおかしい
「質問」に対する「答え」にならない時点で仕分けは破綻してる
理由を聞かずに自分の意見を押し通すってことだから

名無しさん

地元住民だが、キャビア丼格安で食べれるとか嘘はやめろ。
あったとしても関係者ぐらい、一般人にはまだまだ先の話

理大でも同じようにならないよう注意しておかないとなと思うが
そういうことを知っているのはネットに時間を比較的かけれる奴

名無しさん

米11624だが

注意しておくというのは技術提供に関しての話な。
施設強化でただでさえ学費高いのにさらに値上げするのか?

それとも水産系企業から資金援助やら寄付やらが来るのか。
勘弁してくれ・・・

   

>>11622
何を今更・・・って感じの発言だな
ついこの前もアメリカの研究結果持ち出そうとして捕まってたよ・・・

    

こうゆう技術や発見が日本の財産なのに、
財産管理もっとしっかりやろうよ。盗られ放題、予算カット政治じゃ日本が終わっちゃうよ。

名無し隊員さん

この技術って内陸国でやったら凄い事になりそうだよね。
乾燥地帯でも出来るようになったら世界が変わる気がする。

名無し隊員さん

ポッポ「日本という小さな括りを捨てるためにも、知財技財の管理を放棄します」

匿名

そのうちに文系同士でも「考古学って役に立つの?」とか「哲学って儲かるの?」とか始めれば面白いのに。
死ね蓮根!

名無し隊員さん

とにかく怖いのが技術漏洩
主に韓中には気をつけてほしい

名無し隊員さん

ブラックモーリーを海水で飼っている人いたな。これは逆だけど、淡水も海水も関係なくなるのか。偉そうにしてたブラックバスが自分より何倍もでかいマグロに追い掛け回されるのか。ドラえもんの世界にまた近づいたな。
天然と環境が思いっきり違うから養殖物は思い切った味にコントロールできそうだな 
グルメ時代の到来と22世紀の到来に感謝。間違っても世紀末覇者の時代が来ないように

名無し隊員さん

将来城建ててお堀にピラニアとサメを一緒に飼う夢がまさか実現できる日が来ようとは。技術の進歩ってすごい。マンボウとテッポウウオとペンギンも同時飼いとかなんて贅沢な

名無し隊員さん

淡水魚みたいで寄生虫がやばいとかはコントロール出来そうだな
無菌豚みたいな感じよりさらに容易にコントロール出来そう

名無し隊員さん

          (ヽ∧__∧
          、ヽ`∀´>.<呼ばれて無いのにチョチョチョチョーン
           )   )つ
           >⌒)ノ
           ゝノ/
  バカチョン     ノ~ノ
 /|     ///
 | |    ///
 | |ミ ///.
 |/ ̄    /
 " ̄ ̄ ̄ ̄

名無し隊員さん

次は温泉で養殖だな。広大な温泉でマグロに乗って冬でも遊べる…って温水プールがあったか。
温泉由来なら味にクセが出そうでご当地マグロ巡りとか出来そうでいいんだよな。トリコのフルコースよろしく各温泉地のマグロで見栄の張り合いとか面白そうだし

名無し隊員さん

廃校のプールを使うわけにはいかんのか。

 

11607がまだいたら聞いてみたいんだが、この件って韓国に国際特許まで取られたんだよね?
この提携決めた連中は何か責任取ったの?

名無し隊員さん

で、このマグロのエサは海で大量に獲ったイワシ
という話か?

名無し隊員さん

卒業生だけど
韓国の国際特許云々って話は前からν速界隈で言われてたけど、これといってソースがないんだよなあ
けどもかなり以前からマグロ養殖に関して、「近大の研究成果」として何年も前から国際学会や論文で発表されてるだけに裁判やっても韓国にだけ国際特許が認められるとは考えにくい(無論、韓国国内特許は例外なw)

あと下手に特許申請すると細かい技術も公開することになるから技術の特許はあまり出さないものらしい

ちなみにWIPO(World Intellectual Property Organization:世界知的所有権機関)では近畿大学で登録済み
配合飼料に関する特許
http://www.wipo.int/pctdb/en/wo.jsp?WO=2007097416&IA=JP2007053388&DISPLAY=STATUS

名無し隊員さん

誤報か? 東亜ニュース+で見た記憶があるんだが・・・

名無し隊員さん

結局飼料の魚粉が重要になってくるのよね
植物由来の餌も有るけどさ

名無し隊員さん

スパイ鮮人のフェラがいくら上手くても
精子以外のものまで漏らさないでね!

名無し隊員さん

>>11646

つまり・・・、国際特許は近畿大が既に取得していて、韓国で例え特許を持っていても、海外に売る場合は近畿大に金が入る、って事か?。まぁそれなら良かったが・・・。
非公開コメント