小惑星探査機「はやぶさ」、地球引力圏を通過する軌道に帰還

 「はやぶさ」は、先週からまた一歩地球に接近する軌道へと移りました。最接近距離は、約140万kmです。面外からの接近状況も計画通りに推移しています。地球の引力圏を通過する軌道へのったということは、「はやぶさ」が地球への往復飛行に一応の区切りをつけたこと、帰還できたことを示しています。



 今後は、月軌道半径を通過する軌道へと移行し、また、地球大気への再突入、そして地上でのカプセル回収と、一歩一歩進めていく計画です。地球まで約6000万km。イオンエンジンによる航行もあと2ヶ月となりました。

ISAS
http://www.isas.jaxa.jp/j/enterp/missions/hayabusa/trj.shtml





92 :名無しのひみつ:2010/01/14(木) 17:00:20 ID:1gleXc+x
正直こんな苦労するぐらいだったら、
シンプルに安く作って2,3個飛ばしたほうが早かったんじゃねーの?

94 :名無しのひみつ:2010/01/14(木) 17:01:36 ID:VpIrE89o
>>92
十分安く造って、安く打ち上げていると思う。

95 :名無しのひみつ:2010/01/14(木) 17:01:47 ID:DZ6Fp68r
>>92
金無いから、安く作って1個しか作れなかったの。

99 :名無しのひみつ:2010/01/14(木) 17:11:02 ID:4bLupjQc
>>92
そう思うのも無理は無いが、日本では同時に2機作る余裕があるなら、
1機分他のプロジェクトに回せと言われる。



97 :名無しのひみつ:2010/01/14(木) 17:04:16 ID:DZ6Fp68r
蓮舫 「人工衛星が飛ぶと我々の生活が良くなるんですか?」

98 :名無しのひみつ:2010/01/14(木) 17:05:57 ID:kkmLbN+V
無茶なお使いさせて済まんかった、サンプル取れてなくてもいいから還っておいで…


102 :名無しのひみつ:2010/01/14(木) 17:19:37 ID:3iKrKUDl
お前ら、ほんとに好きだな。
不出来な子ほど可愛いっていうアレか?

107 :名無しのひみつ:2010/01/14(木) 17:50:23 ID:4bLupjQc
>>102
こんだけ世界初出してる宇宙機を不出来って…

112 :名無しのひみつ:2010/01/14(木) 17:55:19 ID:q830U5sk
>>102
出来はいい。ただ地図もない場所へおウチの事情により、軽装で送り出さざるをえなかった。
そしてどんな逆境にも知恵と工夫で克服する、決して諦めない子。



104 :名無しのひみつ:2010/01/14(木) 17:21:45 ID:2LdnUt+3
はやぶさ、他国から見ればあり得ないほどの低予算。
ちょっと言い過ぎかもだけど…


108 :名無しのひみつ:2010/01/14(木) 17:52:34 ID:wPP9ELsk
はやぶさは人類初の宇宙船だからな、慣性だけで飛行する衛星とは別格でしょう。

116 :名無しのひみつ:2010/01/14(木) 17:57:51 ID:wPP9ELsk
>>108
でも小さなボディに14個の観測機器を搭載した「のぞみ」は萌えたな。しかも、将来火星をテラフォーミングする為に、大気流失のメカニズムを情報収集というでかい夢を持って旅立ったからな。

118 :名無しのひみつ:2010/01/14(木) 18:03:13 ID:DZ6Fp68r
>>116
工学実験機と観測機は別にしたほうがいいよね、やりたくても金が無くて出来ないのは分かってるけど…

120 :名無しのひみつ:2010/01/14(木) 18:08:50 ID:zYkA3KXM
>>118
そうだよね。資金さえあれば、アメリカ並みに少しずつ順を踏みつつ前進できる。



109 :名無しのひみつ:2010/01/14(木) 17:52:48 ID:X591kJmV
hayabusa -back to the earth- 北海道で見たいんだがな。

113 :名無しのひみつ:2010/01/14(木) 17:55:56 ID:DZ6Fp68r
>>109
近所のプラネタリウムに、熱い要望を送るんだ。もしかすれば熱意が動かす可能性もある。
設備とか物理的に上映不可能ならしょうがないけど。



111 :名無しのひみつ:2010/01/14(木) 17:54:51 ID:yAWELaTy
カプセルがオーストラリアの砂漠じゃなくて、ドバイの世界一のビル直撃したらどうなるのかな。

115 :名無しのひみつ:2010/01/14(木) 17:56:39 ID:DZ6Fp68r
>>111
それより、ISSに命中しないか心配。

117 :名無しのひみつ:2010/01/14(木) 18:00:47 ID:wPP9ELsk
>>115
カプセルを切り離した後は、軌道操作が出来ないから、
もし再計算でカプセルが衝突コースだったら、ISSの方が舵をきらないと駄目だろうね。



114 :名無しのひみつ:2010/01/14(木) 17:56:29 ID:3iKrKUDl
さくっと作って、さくっと成果出して、さくっと終了ってのがアメリカ式。
はやぶさってのは、浪花節というか演歌というか日本人的だな。

119 :名無しのひみつ:2010/01/14(木) 18:08:04 ID:hsdH8ntZ
>>114
「貴重なデータが取れました。次は失敗しません。」



123 :名無しのひみつ:2010/01/14(木) 18:17:40 ID:VpIrE89o
金があれば、

1号-イオンエンジン推進実験機
2号-小惑星観測機
3号-小惑星着陸機
4号-小惑星探査機(地球帰還機)

となっても良いようなプロジェクトのはず。
資金が潤沢だった頃のアメリカなら、間違いなく。

124 :名無しのひみつ:2010/01/14(木) 18:19:45 ID:DZ6Fp68r
>>123
アポロ計画って一緒くたにされてるけど、
サターンロケットと司令船と月着陸船と地球帰還船は、それぞれ別の機体だよな。

日本はM-Vロケットとはやぶさだけで全部やれって言ってるようなもんだろ。
(一応ミネルバがあったけど…)

125 :名無しのひみつ:2010/01/14(木) 18:21:51 ID:VpIrE89o
>>124
あれは有人無人合わせて7段階を踏んでいる、人間を月に送り込んだのは11号だし。



127 :名無しのひみつ:2010/01/14(木) 18:26:41 ID:hsdH8ntZ
最近フェニックスと連絡取れないかやろうとしてたり、
アメリカもお仕事終えた探査機にも、わりかし未練があるようだ。

128 :名無しのひみつ:2010/01/14(木) 18:32:27 ID:VpIrE89o
>>127
アメリカも潤沢ではなくなった。

【宇宙】NASAの低予算宇宙探査、候補の3プロジェクト出そろう
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1262261249/

129 :名無しのひみつ:2010/01/14(木) 18:37:10 ID:DZ6Fp68r
>>128
それ、「あかつき」と「はやぶさ」と「かぐや」を買い取って、
星条旗つけて打ち上げればもっと安く出来るぞw



135 :名無しのひみつ:2010/01/14(木) 18:59:41 ID:nxmHm8hu
無事帰ってきたら「お帰り、ありがとう」って言ってナデナデしてやりたい。
でも、本体は大気圏突入で燃え尽きちゃうんだよな…


137 :名無しのひみつ:2010/01/14(木) 19:03:56 ID:EL/S6m0l
IISではやぶさを捕獲できないもんかね?せっかく帰ってきたのに、燃え尽きさせるのは忍びない。
回収できたら、すごい展示品になると思う。

142 :名無しのひみつ:2010/01/14(木) 19:10:40 ID:VpIrE89o
>>137
無理。突入自体が実験の1つ、何も勿体なくない。最後まで美味しく頂けます。

143 :名無しのひみつ:2010/01/14(木) 19:10:57 ID:j6mMUMel
>>137
技術屋としては、ISSで故障理由の検証ができれば次に生かせるんだけどね。
残念ながら燃えてしまう。

156 :名無しのひみつ:2010/01/14(木) 20:04:45 ID:IeKs/yvp
>>137
上手い具合に国際宇宙ステーションのベクトルとはやぶさのベクトルが一致した状態での速度差がおよそ秒速5000m。はやぶさの質量がおよそ500kg。

さて、戦艦大和の46㎝砲の初速が秒速800m、質量が1500kg程度なので計算すると、大和の主砲の13倍の破壊力持ったスペースデブリでしか有りませんぜw



138 :名無しのひみつ:2010/01/14(木) 19:04:23 ID:cUq+HpsH
「ハズレ」って入ってたら笑えるよな。

139 :名無しのひみつ:2010/01/14(木) 19:04:55 ID:MKo5mW7r
>>138
ウルトラクイズか。



150 :名無しのひみつ:2010/01/14(木) 19:38:32 ID:kq2093vm
大気圏で燃え尽きるのって、地上から観察できないかな?6歳の息子と一緒にぜひみたいな。

151 :名無しのひみつ:2010/01/14(木) 19:40:13 ID:j6mMUMel
>>150
できるよ。だけど、はやぶさ目的でのオーストラリアへの渡航は禁止じゃなかったっけ。

154 :名無しのひみつ:2010/01/14(木) 19:53:59 ID:S7atPHgg
>>151
受信料を搾取しているNHKに、実況中継&録画放送+ネットへの画像配布をやってもらいたい所だな。
砂漠地帯10箇所ぐらいで撮影すれば何とかなるでしょ。

(撮影は)実物に叶わなくても、これだけ頑張った結果の撮影としてはやってもいいと思うんだがね。
(みんなが観れるようになるんだし)

157 :名無しのひみつ:2010/01/14(木) 20:05:23 ID:1R8kkUdY
>>151
禁止ってわけではないよ、迷惑かけないように自粛しましょってこと。



155 :名無しのひみつ:2010/01/14(木) 20:02:41 ID:nxmHm8hu
ほとんどの探査機は現場で仕事したらミッションを終えるんだが、はやぶさの目的地は小惑星イトカワじゃなく、生まれ育った懐かしい地球なんだよ、ここが泣ける。

160 :名無しのひみつ:2010/01/14(木) 20:11:32 ID:hsdH8ntZ
>>155
全て順調だったら、おまけでもう一つ別の小惑星に回れたかもしれんけどな。



159 :名無しのひみつ:2010/01/14(木) 20:11:00 ID:ABKbtg+g
はやぶさが大気圏突入する所は、オーストラリアと決まったわけではないでしょ?
カプセルより遅れてくるんだから違う場所だと思う。

167 :名無しのひみつ:2010/01/14(木) 20:41:11 ID:DZ6Fp68r
>>159
実はみんな黙ってるけど、そうなんだ。空に見える星にボールを投げて、それにぶつける。といえば、いかに不可能なことだと思うだろう、だがはやぶさ本体はそれに挑戦しなければいけない。

広い大宇宙の中の、小さな光る点である地球に衝突しなければいけない。しかも、化学燃料スラスタがダメになって、メインのイオンエンジンと中和機によるオマケの方向転換機能だけで。

地球に当てるだけでも難しいのに、オーストラリアの砂漠にねらって落とせるだろうか?

173 :名無しのひみつ:2010/01/14(木) 20:55:27 ID:IeKs/yvp
>>170
当初の計画では再突入せずに太陽向けだったんですが、現在はカプセルに遅れて再突入、そのまま大気圏で消滅する任務に変更になりました。

176 :名無しのひみつ:2010/01/14(木) 21:11:37 ID:S7atPHgg
>173
燃料も何もかも不足しているだろうしね。捕獲する術があれば、着地済みの所でのゴミ付着とかで何か得られたかもしれないが、今となっては無理だろうし…まあ、全うしてもらうしかないかね。
(スゥィングで速度落とすのも無理があるし)

179 :名無しのひみつ:2010/01/14(木) 21:29:05 ID:VpIrE89o
>>176
燃料は大丈夫ではないだろうか。
これ以上運用しても、機器の劣化で他天体に到達できないという事じゃないか?

181 :名無しのひみつ:2010/01/14(木) 21:29:57 ID:gffeLPP5
>>170
これまでの計画ではカプセル投下後、はやぶさの機体は太陽を回る「人工惑星」となるはずだった。
状態がよければ、さらに別の天体を探査することも想定されていた。

 しかし、はやぶさは燃料漏れなどの故障が相次ぎ、微妙な姿勢制御が難しい。運用チームには「カプセルの落下位置の誤差が大きいと街に落ちる恐れが出てくる」という心配の声もある。そこで、カプセルを目標地点へ正確に落とすには、当初計画より地球に接近させる必要が出てきた。

 その場合、カプセル投下後にエンジンを噴射しても、はやぶさは地球の重力を振り切れない可能性が高い。宇宙機構の解析では、大気圏で燃え尽きるとみられている。

 はやぶさは、自らの機体と引き換えに、小惑星からの試料回収技術と、地球?小惑星間の往復飛行の実証という目的の達成を目指すことになる。

http://soranokakera.blog.eonet.jp/schnee/2007/03/post-fdf0.html



177 :名無しのひみつ:2010/01/14(木) 21:14:11 ID:QiXkNzW4
中のイトカワ星人も、セレモニーのあいさつ原稿書いてる頃だな。


関連エントリー
不死鳥? 小惑星探査機「はやぶさ」の帰還運用の再開について
小惑星探査機 「はやぶさ」 のイオンエンジン異常について
小惑星探査機 「はやぶさ」 が最後のご奉公
関連記事

コメント

                            

しょっぱなの書き込みから、結果論でワラタ

名無し隊員さん

目視圏内ならISSから写真とって欲しいなーとか思ったり
無駄だし危ないかも知らんが

名無し隊員さん

頼むから無事に帰ってきてくれ。ただそれだけだ。

名無し隊員さん

まったく、JAXAはNASA並みに予算もらえたら、どんだけ凄いこと出来るようになるんだよ。

名無し隊員さん

おれくらいの歳だとやっぱりヤマトの沖田艦長を思い出してしまうな。

名無し隊員さん

>>119
ロックスミス乙

資金さえあれば、JAXAなら木星往還船つくれるんじゃないか?

名無し隊員さん

143 じゃないけど、可能なら実機調べて故障理由をハッキリさせたいよ
海の底からは意地と根性で引き上げたけど、流石に今回は無理だよなー

名無し隊員さん

最後まで気を抜かないでそーっと帰ってきてほしい

名無し隊員さん

地球に衝突する隕石を探知する人たち向けに
「確実に地球に衝突する物体」を演じてくれてもいるよね。

ねむいよ!ななしさん

まだ6000万Kmあるんだなぁ
既に何億Km飛んでるか知らんが頑張って帰ってきて欲しい。

一説に、ラジコンカーに太陽電池とカメラを載せて、地球の裏まで旅をさせるような物と書いて有ったが...
壊れても遠すぎて直せないところがもどかしいよね。

名無し隊員さん

コレで中身無かったら死にたくなるな

名無し隊員さん

ヤマトの砲弾って1,5トンもあんの!?

名無し隊員さん

米12989
中身が空ってことは無いな。
確実にカプセルの中に入っているものがある。
「夢」だ。

名無し隊員さん

シュレディンガーのはやぶさwwww

名無し隊員さん

はやぶさとネトウヨを結びつけようとする奴が目立つけど、どれだけ偏った思考してるんだよ。

名無し隊員さん

YouTubeにうpされていた動画見たが、
あまりの変態的フェールセーフの思想にワラタ。
どこまで先読みしてんだよ、と。

名無し隊員さん

ハッブルで地球に向かうハヤブサの写真撮ってくれないかな

名無し隊員さん

12995
近すぎて無理じゃないかな

名無し隊員さん

遠いところでよくがんばってくれた
そして文句なしの偉業
最後はデータをこっちにパスして自分は大気圏突入とか
どこまで熱いんだよ
ちょっとぐらい遠回りしてもいいからどこかで休んで無事に帰ってきてほしいよ

名無し隊員さん

>>112如きでウルッときてしまった。最近は無駄に涙もろくて困る。

名無し隊員さん

シーシェパードが陸上作業の準備を始めました。

名無し隊員さん

はやぶさは映画化しなきゃいけない
絶対に

VIPPERな名無しさん

満身創痍でなお、与えられた任務を完遂すべく、一路地球へ・・・
無事完了の暁には、一杯呑もう
偉業を成し遂げたJAXAと、星の海原を、遥かなる旅路を終えた「はやぶさ」の為に

名無し隊員さん

NHKあたりで特集組んでくれればいいのになー

名無し隊員さん

すげー燃費いいな
何百万キロも進むんだろ?このエンジンの耐久力とかも考えたら洗濯機とか家電に載せるとすんごいものつくれそう

 

燃費ってのもおかしいけどな
一度地球脱したら半永久的に惰性運動するだけだし
まあそれを除いてもイオンエンジンは燃費はいいが
てか結局地上でもソーラー電力のものなら半永久…

名無し隊員さん

イトカワ星人乗ってるかもしれないのか
すっんごいわくわくするな
でも燃え尽きるんだろな
はやぶさ最後は地球の重力振り切れないのか、ピンポイントで落とすために接近しすぎて
泣けるな
あと大和の主砲より13倍ってやっぱ宇宙やばすぎるな

名無し隊員さん

>>12998
ヤードラット星で休んできてほしいな
イトカワ星人の代わりに若い頃のかと加トけん乗ってないかな~

創造力有る名無しさん

むしろヤマトの主砲にびっくりしたわw

名無し隊員さん

※13004
エンジンとはいえ、推力は一円玉くらいです
しかも真空中でしか動作しません

名無し隊員さん

板垣「クンッ」

名無し隊員さん

恵介「ニィッ」

名無し隊員さん

13011
やめて!!

13012
テメーはさっさと親子喧嘩描け

名無し隊員さん

はやぶさ「素人のクセによぉぉ ナニがクンッだよ クンニッしろオラァァァァ」

名無し隊員さん

がんばれがんばれ、あと5ヶ月。

名無し隊員さん

がんばれがんばれ、あと5か月。

名無し隊員さん

おかえりなさい、きみのかえりをまっていた。

名無し隊員さん

糸川博士、全長わずか230mmのロケットが誕生して55年、
今や3億キロの彼方の天体にまで到達し、更には帰還に向けて
幾多のトラブルを乗り越え、ようやく地球まで6千万キロの所まで
到達しました。

糸川博士あと少し、あと少し「はやぶさ」を見守って下さい。
博士の撒いた種が大輪の花を咲かせる所を見せて下さい…

名無し隊員さん

「はやぶさ」はその成否に関わらず死を決定付けられている
にも関わらず決して使い捨てのそれにはならず、幾つもの困難を乗り越えて、満身創痍ながらも地球に帰ってこようとしている
そのひたむきな姿はさながら古の侍を髣髴とさせる

これに目頭を熱くしない日本男児がいるだろうか
非公開コメント